1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ヨーロッパでは「畑のミルク」と呼ばれているぶどう。ワインが健康に良いという話も聞いたことありますよね?これはぶどうの健康効果によるものです。そんなぶどうのもつ健康効果をまとめてみました!

アスミタさん

ヨーロッパでは「畑のミルク」と呼ばれているぶどう。
ワインが健康に良いという話も聞いたことありますよね?これはぶどうの健康効果によるものです。

疲労回復

ブドウ糖は体内ですぐにエネルギーに変換されるため疲労回復に非常に効果的です。
また、唯一直接脳のエネルギーになるとも言われています。
そのため、試験勉強をされている方や仕事で疲れている方には非常におすすめです!

また、干しぶどうにすると水分がないため普通のぶどうと同じ重さで栄養含有量がアップするのでおつまみにおすすめです。
干しぶどうは健康にいいのは一般的に言われていることです!

老化防止

ポリフェノールとは植物のほとんどに存在する成分で5000種類以上あると言われています。全体的に抗酸化作用が強く、動脈硬化や生活習慣病の予防に役に立つと言われています。

ぶどうにはポリフェノールの一種であるレスベラトロールが含まれています。
この要素は長寿遺伝子を活性化させるといわれています。ぶどうを食べるといつまでも若々しくいられるかもしれません。

美肌効果

ぶどうに含まれているポリフェノール一種であるレスペラトロールは様々な効果があり、その一つが活性酸素を除去してくれる働きです。活性酸素は肌のシワやシミの原因になっている要素で、ぶどうを食べることにより美肌効果を期待できます。

アレルギー症状の緩和

先ほどからよく出てくるポリフェノールですが、その一種であるタンニンには抗アレルギー作用があり、アトピーや花粉症まで和らげる効果があると言われています。

まとめ

ぶどうは一つ一つは小さいため非常に食べやすく、逆に食べ始めると止まらないフルーツです。健康に良いと言っても、糖分がもちろん含まれていますからぶどうに限らず食べ過ぎはよくありません。適度な量をおつまみとして食べるのが良いですね!

1