1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼電気グルーヴのメンバーで俳優としても活動するピエール瀧がまさかの麻薬取締法違反の疑いで逮捕

テクノバンド、電気グルーヴのメンバーで俳優、ピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)が12日深夜、コカインを摂取したとして麻薬取締法違反(施用)の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。

▼ピエール瀧のまさかの逮捕はニュース速報で報じられる

▼NHK朝ドラ「あまちゃん」にも俳優として出演

音楽活動だけでなく、近年はNHK連続テレビ小説「あまちゃん」(2013年)に出演するなど俳優、声優、ナレーターなどマルチに活躍。

死刑囚役を演じた映画「凶悪」(13年)などでブルーリボン賞助演男優賞などを受賞し、一昨年10月に公開された北野武監督(72)の映画「アウトレイジ最終章」ではヤクザ役を好演。

大柄な体格を生かし、すごみのある演技で個性派俳優として存在感を示してきた。

▼大河ドラマ「いだてん」に出演中だが、すでに3カ月先の放送分まで収録済み

放送中の「いだてん」(日曜後8・0)では、主演の歌舞伎俳優、中村勘九郎(37)扮するマラソンランナー・金栗四三が使う足袋の商店主役で出演。

関係者によると、すでに3カ月先の放送分まで収録済み。

▼たくさんの映画、テレビドラマに俳優として出演していた

ローレライ(2005年、東宝) – 田口徳太郎 役

ALWAYS 三丁目の夕日(2005年、東宝) – 氷屋 役

ALWAYS 続・三丁目の夕日(2007年)

ALWAYS 三丁目の夕日’64(2012年)

そして父になる(2013年)

日本沈没(2006年、東宝)

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2015年8月、東宝) – ソウダ 役

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド(2015年9月、東宝) – ソウダ 役

シン・ゴジラ(2016年7月29日、東宝) – 西郷隊長(自衛隊員) 役

怒り(2016年9月17日、東宝) – 南条邦久 役

海賊とよばれた男(2016年12月10日、東宝) – 藤本壮平 役

アウトレイジ 最終章(2017年10月7日、ワーナー・ブラザース映画) – 花菱会 花田和弘 役

木更津キャッツアイ(2002年、TBS) – シガニー小池 役

龍馬伝(2010年) – 溝渕広之丞 役

軍師官兵衛(2014年) – 蜂須賀小六 役

いだてん~東京オリムピック噺~(2019年) – 黒坂辛作 役

おひさま(2011年上半期) – 中村先生 役

あまちゃん(2013年上半期) – 梅頭 役

とと姉ちゃん(2016年上半期) – 森田宗吉 役

陸王(2017年、TBS) – 小原賢治役

▼東スポがピエール瀧の逮捕を予言していた!?

3月6日の「東スポweb」が、3人の大物芸能人が逮捕間近であると報じ、ネット上を大きく騒がせている。もしも逮捕となれば、新井浩文以上の激震が芸能界に走るという。

「東スポによると、逮捕が近いとされている芸能人は3人いるそうです。まず1人目は、映画やドラマでは欠かせない中堅俳優で、女性へのDVがいつ事件化してもおかしくない状況とのこと。2人目は、NHK大河ドラマにも出演した大物で、法律違反の薬物に手を染めている可能性が高いそうです。そして3人目は、もし逮捕されれば全テレビ局が真っ青になる人気アイドルで、歌番組だけでなく、バラエティやスポーツ番組などでも活躍。その彼は、反社会勢力と組み、詐欺話に加担しているというのです」(芸能記者)

実はこのところ瀧の薬物疑惑を巡り、一部関係者の間では「Xデー間近」と囁かれていた。

 瀧の疑惑がメディアで報じられたのは3月6日付けの東京スポーツ。この日の東スポは「捜査当局マーク『薬物、DV、詐欺』大物芸能人3人」と題し、「大河ドラマ出演俳優B」に違法薬物使用の疑惑があると報じていた。

この記事では捜査関係者のコメントとして「NHK大河ドラマにも出演した現役バリバリの俳優」と記載されていたのだ。

▼まさかあの"東スポ"がピエール瀧の逮捕を予言していたとは・・・・・・ネット民の反応は?

東スポが真実を伝えるなんて…
狂気の世界に突入してしまったとしか思えない

さて…逮捕の噂のあった三人の内、一人が瀧だったな。

残り二人は誰だ?噂にあるジャニ系か?

1 2