1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

元キャンディーズ伊藤蘭はソロ歌手デビュー!水谷豊一家がマルチ過ぎる

俳優の水谷豊、その妻で女優の伊藤蘭、娘で女優の趣里。水谷は2000年から続く主演ドラマ『相棒』が相変わらず絶好調なほか、映画監督第2作も5月公開。伊藤は伝説のアイドル「キャンディーズ」解散から41年ぶりにソロ歌手デビューが決定。趣里は主演映画で今年3月に日本アカデミー賞新人賞を受賞した。

更新日: 2019年03月24日

8 お気に入り 28525 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆日本を代表する高視聴率ドラマ『相棒』の水谷豊

水谷豊(左)と反町隆史(右)

「リアルタイム視聴率で1位」と、いまや日本を代表するドラマとなった、水谷豊主演の『相棒 season17』。

6日に放送された俳優・水谷豊(66)主演のテレビ朝日系ドラマ「相棒season17」(水曜・後9時)の第18話の平均視聴率が15・1%だった。

2019年3月

水谷豊(ミズタニ ユタカ)男優・歌手。1952年7月14日生まれ、妻は女優の伊藤蘭。1968年にフジテレビ系ドラマ『バンパイヤ』で初主演。日本テレビ系ドラマ『熱中時代』、テレビ朝日系ドラマ『相棒』シリーズなど、数多くの作品で主演を務める。

◆俳優業と並行して歌手として現在も活動

「カリフォルニア・コネクション」(1979)

77年『はーばーらいと』で歌手としてデビュー。

「カリフォルニア・コネクション」(79年)等数々の大ヒ ット曲を持ち、'08年5月14日にセルフカバーのCDアルバム「TIME CAPSULE」(発売:avex io)を発売。約13万枚をセールスし、オリコンチャート初登場 2位を獲得し健在ぶりをアピール。

水谷豊、6年ぶりシングル&“相棒”宇崎竜童と全国ツアー 初日ゲストは岸部一徳。

2016年

◆映画監督第2作では脚本も担当 5月に公開される

水谷豊「轢き逃げ 最高の最悪な日」テーマソングを手嶌葵が担当、予告も解禁(コメントあり) natalie.mu/eiga/news/3199… #水谷豊 #手嶌葵 pic.twitter.com/A7k2tktczK

2017年、30年来の夢であった“タップ”を題材にした映画「TAP -THE LAST SHOW-」で監督デビュー。

本作は、とある地方都市で起こった“轢き逃げ”事件が発端となり物語が展開していくこの作品では、轢き逃げの真相、犯人を捜す事件ドラマではなく、その渦中、そしてその後、7人がそれぞれ、どのような「答え」を見出したのかを描く。

◆妻である伊藤蘭はかつてのトップアイドル

1970年代に一世を風靡し、78年4月4日に後楽園球場で解散した伝説のアイドルグループ、キャンディーズのランこと伊藤蘭(64)。

伊藤蘭、田中好子、藤村美樹から成るキャンディーズは、1973年「あなたに夢中」でCBS・ソニーからレコードデビュー。歌だけではなくCM出演やラジオのレギュラー、テレビのバラエティ番組などでも幅広いキャラクターを披露して一躍お茶の間の人気者に。

解散までの間その人気はさらに過熱し、数多くのヒット曲&名曲を生み出していった。中でもラストシングルの「微笑がえし」が全国のフアンの絶大な応援と努力の甲斐あって、オリコンチャートで初の第1位を獲得。

◆解散後は女優として活躍

『男はつらいよ 寅次郎かもめ歌』(1980)

いわゆる“マドンナ役”だった

「普通の女の子に戻りたい」の名せりふも生んだキャンディーズ解散後、80年に女優として復帰した伊藤は、映画・テレビ・舞台などに活躍の場を移し、89年1月に俳優・水谷豊(66)と結婚。

90年代は2時間ドラマに多数出演、近年のドラマ出演作に「風のガーデン」(08)や「DOCTORS 最強の名医」(11、13)など。映画「少年H」(13)で水谷と夫婦役で共演。

1 2