1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

報酬の低さが要因?地方議員の「なり手不足」が深刻みたい…

今、地方議員のなり手不足が深刻になっています。その原因とは?

更新日: 2019年03月14日

7 お気に入り 15183 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■全国的に「人手不足」が問題になっている

正社員が不足している企業は52.5%にのぼり、過去最高記録を更新しました。

業種別で見ると、「放送」(76.9%)が最も多く、「情報サービス」(74.8%)、「運輸・倉庫」(71.9%)、「建設」(67.8%)が続く。5位の「飲食店」(65.9%)

■関連性は分からないが「地方の議員」のなり手も不足している

各地の地方議会で議員選挙の候補者が減り、52%の議長が、なり手不足を感じている

全国の都道府県・市区町村1788議会のうち、議員のなり手不足が「課題」と答えた議会は38%の678議会に上った

「なかなか次が見つからん。足りるんだろうか」。2月下旬、大分県津久見市議会の一室で市議たちが表情を曇らせていた

■地方議員は住民に密着した仕事をしている重要な役割

日本の地方議会議員(にほんのちほうぎかいぎいん)とは、日本の地方議会を組織し、その議決に加わる資格を有する者

市区町村は基礎的な地方公共団体として、私たちの生活に密着した身近な事務を取り扱っていますので、その政策決定のために私たちの代表者によって構成される議会は、極めて重要な役割

無投票になれば、住民は意思表明の場を失い、議会で相次ぐ定数削減は、若者や女性といった多様な人材の門戸を狭める

■ところで地方議員って何してる人なの?

基本的には行政(地方自治体)のやっていることのチェックと条例の制定・改廃。もちろんその地元の自治体の範囲内に限られた話

議会に出席して市長やほかの市議が提出した議案の審議や議決を行ったり、ときには自らが議案を提出したり、行政が正しく行われているかをチェックし、疑問点や問題点などがあれば厳しく追及

たとえば保育園など子育てや医療、介護、教育、ゴミ、道路、水道、防災、公園、図書館や公民館など、私たちの生活に密接することを話し合っています

市民の声を拾い上げて、それを市の運営に反映させるということも行っています。

■なり手が減っている原因の一つとして「報酬の低さ」が挙げられる

地方議員のなり手不足が深刻になる中、全国町村議会議長会の有識者検討会は、報酬の低さが議員のなり手不足の原因の1つになっていると指摘

一般議員の報酬月額が26万4千円以上の93議会では11%だったのに対し、17万6千円未満の184議会では37%に上った

このため、無投票や定数割れを避けようと、定数を減らす動きや議員報酬を増やす動きが出ている。

■地方議員をやっていると、「他の仕事ができにくい」というのも関係している

会社に勤めながら続けるのも大変だ。最低でも議会開会日には出席が求められるので勤務を休まなければならず、勤務先からの人事評価を気にしながら議員活動を行うことになる

会社勤めのかたわら週末や年次休暇を利用する程度の選挙活動では、国政選挙はもちろん、地方選であっても当選は難しい

引退予定の議員は、「報酬が低いため、現役世代や子育て世代は議員になれないし、(私も)推せない」と打ち明ける。

1 2