1. まとめトップ

死に過ぎ・・・ステロイドで死んだボディビルダーたち

ボディビル 常人には不可能に思われる圧倒的な筋肉の鎧を身にまとい、健康美の極致と言われる競技ですが、海外のボディビルをやっている人は筋肉増強剤ステロイドを当たり前のように服用しています。そんな海外のボディビルダーたちで、ステロイドが原因で死んだと言われる人たちをまとめました。

更新日: 2019年03月18日

1 お気に入り 96 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tinkonさん

目次
1ページ目
リッチ・ピアナ
マイク・マタラッツォ
アンドレアス・ムンツァー
モハメド・ベナジザ
アート・ウッド
マット・ドゥヴァル
ダニエル・セカレッチ
グレッグ・コバックス
アンソニーMダレッツォ
ファニー・バリオス
エドワード・カワク
テッリ・ハリス

アメリカのボディビルダーおよびビジネスマンでした。 彼は1989年に国際ボディビルダー連盟 (IFBB)氏、1998年にIFBB氏、2003年と2009年にはナショナルフィジーク委員会 (NPC)のコンペティションで優勝しました。 :5%栄養。 彼は競争の彼の25年のキャリアの間に彼がボディービルの養生法の一部として同化ステロイド ホルモンそして総合的な人間の成長ホルモンを使用していたことを公然と認めました。
2017年8月25日没 享年46歳

彼は2週間の昏睡状態で、46歳で亡くなりました。 死亡時に彼の心臓と肝臓の重さは成人男性の平均量の2倍になりました。 彼は自分の臓器が肥大していることを知っていました、そしてそれは彼が服用していたステロイドや他のホルモンの既知の副作用です。 しかし、剖検報告は最終的に彼の死の原因と方法について決定的な結論を出していませんでした。

シュトゥットガルトで生まれました。 彼の父親はエジプト人 、彼の母親はNovi Pazar出身のBosniak (当時はユーゴスラビア 、今はセルビア )でした。 Sonbatyは、歴史、政治科学、社会学の学位を取得したアウグスブルク大学を卒業しました。 彼には2人の姉妹と2人の兄弟がいました。エジプトのカイロ滞在中、心不全で2014年没 享年47歳

1983年にボディビルを始めました。彼の最初の競争は彼が6位になった1985年にドイツでジュニアステートチャンピオンシップでした。 彼のオリンピア大会での初登場は1994年で 、7位でした。 合計で、13のアマチュアショーと53のIFBB Proショーに出場しました。 彼は10回連続のオリンピア氏コンテストの資格を得て、9回のオリンピア氏コンテストに参加しました。 オリンピア氏のコンペティションでの彼の最高順位は1997年で、彼は2位でした。

マサチューセッツ州ボストン出身、カリフォルニア州ベニスにボディビルのキャリアをさらに進めるために引っ越しました。 以前はボクサーだったマタラッツォは、最初にマサチューセッツで1989年のGold's Gym Classicを獲得しました。 彼は1991年のミスターオリンピアコンテストで初めて競いました。
彼の巨大な腕とカーフ(ふくらはぎ)で主に知られていて、 ミスターオリンピアコンテストでの彼の最高の順位(7回の合計出場)は、1998年に9位でした。享年47歳

Matarazzoがプロのボディビルイベントで最後に登場したのは2001年のオリンピア氏、21位でした。 2004年12月8日に閉塞した動脈の開心術を受けたため、彼は引退を余儀なくされました。 2007年11月8日に、Matarazzoは彼の2004年の手術以来彼の2度目の心臓発作を起こしました。 2014年8月3日、マタラッツォは心臓合併症のためパロアルトのスタンフォード病院の集中治療室にいました。 心臓移植を待っている間、彼は8月16日に死亡しました。

アンドレアス・ムンツァー(Andreas Münzer, 1964年10月25日 - 1996年3月14日)はオーストリア出身のボディビルダー。 極めて低い体脂肪率と若くして死去したことで有名である。享年32歳

ムンツァーはオーストリアのボディビルダー・アーノルド・シュワルツェネッガーを先輩として尊敬していた。このため、彼はシュワルツェネッガーの体形を目指し、1996のアーノルドクラシックコンペティションでシュワルツェネッガーと会った。 彼はカリウム保持性利尿薬を含む様々な薬物を服用し、それが1996に彼を死に導いた可能性がある。

ムンツァーは数か月続いた腹痛の後、1996年3月12日に病院を訪れた。午後7時に医者は腹部の出血を止めるための手術を決断したが、まもなく肝臓と腎臓の不全が認められた。 彼はその時点で既に輸血が困難な状態であり、3月14日朝、31歳で死去した。

検視結果によれば死因はジストロフィー性多臓器不全であった。 また、検視結果によれば極めて筋肉質で皮下脂肪がほとんどない体であること、肝臓に多数の卓球ボールサイズの腫瘍、委縮した精巣、心臓肥大も認められた。通常の男性の心臓は300-350gであるが彼の心臓は636gであった。

彼の電解質バランスも異常であり、カリウムの比率が非常に高かった。 20もの薬物服用の痕跡があり、おそらく興奮剤により発症した急性毒性も認められた。

Mohammed Benaziza ( アラビア語 : محمدبنعزيزة )(1959年、 アルジェリア - 1992年10月4日、オランダ)はプロのボディビルダーでした。
彼は有名なミスターオリンピア選手権に参加し、彼の最後の競技は1992年のミスターオリンピアで、結果は5位でした。 彼は1992年のオリンピア氏の後に休みをとらず、彼はオランダでの連続競技に参加しました。 彼は1992年10月4日午後6時、その競技の直後にホテルの部屋で死んでいるのが発見された。

彼は以前に病気や息切れを訴えていたが、何度か病院へ行くことを拒んだと伝えられている。 彼の死の原因は彼が競争の直前に彼の準備の過程を加速するために正体不明の人によって提供された注射を受けたことであったと信じられています。 彼の死は彼の個人的な友人スティーブブリスボアのキャリアの終わりをもたらしました。 Benazizaは33歳で、BodyBuildersの新世代のスターでした。

ウィスコンシン州出身のアトウッド初のNPC( National Physique Committee )コンペティションは2000年に始まり、そこで彼はアメリカのスーパーヘビー級クラスで1位になりました。 彼のプロのボディービルデビューは彼が1位になった2001年のトロントプロでした。 彼の最初のIFBB オリンピア氏は2002年に彼が12位になりました。 他の様々な競争の後で彼は彼が7位になった2003年のIFBB ナイトオブチャンピオンズトーナメントに出場しました。 彼の最初のアーノルドクラシックは2005年に彼が14位になりました。

アトウッドは、RxMuscle誌の表紙に掲載されているだけでなく、多くのフィットネス雑誌やボディビル雑誌にも掲載されています。

2011年9月11日日曜日の午後2時半頃、テキサス州ダラスに住んでいたマンションのプールエリアを歩いてときにアトウッドは心臓発作を起こしました。
プールにいた2人の住民は彼が転倒していたのを見ました。
彼らは彼を復活させて救急隊員を呼ぶことができたが、アトウッドはテキサス州プラノにある近くのベイラー地域医療センター病院で37歳で亡くなりました。
検死官の報告によると、アトウッドは大規模な心臓発作で死亡した。 同報告書はまた、アトウッド氏が無意識のうちに約1ヶ月前に軽度の心臓発作を起こしたと述べている。
2011年9月19日、ウィスコンシン州ニューベルリンのKrause Funeral Homeで、2011年9月20日にウィスコンシン州ウォーワトのPinelawn Memorial Parkで葬儀の手配が行われました。
心臓麻痺で2011年没 享年37歳

2003年のNPCナショナルスーパーヘビー級とオーバーオールのチャンピオンだった
心臓麻痺で2013年没 享年40歳

Daniele Seccarecci (1980年6月10日 - 2013年9月3日)はイタリアの ボディビルダーです。
リボルノで生まれ、幼い頃に家族と一緒にシラキュースに引っ越しました。 幼い頃から彼はボディービルの世界に興味を持つようになり、ジュニアカテゴリーで良い結果を得ました。

26歳で彼はプロに転向し、2006年のスペインGPで彼はミスターオリンピアの予選に近づきました。 彼は2010年にギネス世界記録により135 kg(298ポンド)の競技重量で最も競争の激しいボディビルダーとして認定されると、彼はミラノの空港で偶然に出会った、その後プロのボディビルダー、 ダニエラ・デミリアとの関係で、ポルノスターのブリジッタ・ブルガリと事件を起こした。 彼は2011年に違法なステロイドマーケティングの罪で逮捕され、しばらくの間自宅拘禁の対象となりました。 2013年9月4日、 タラントで33歳で心臓発作で死亡しました。

1990年代後半、Greg Kovacsが最大のプロボディビルダーでした。 マッスルインサイダーによると、彼の身長:6'4 "、彼は420ポンドのオフシーズンの体重を持ち、コンテストの体重は330ポンドで、腕の大きさは25インチ、胸のサイズは70インチ、そして脚のサイズは35インチでした。彼はキャリアの最盛期に27インチ以上の腕を発達させたと報告されており、Kovacsは1996年にIFBB Pro Cardを獲得し、1997年6月にはFlexマガジンの表紙にも登場しました。 2004年のアーノルドクラシックで13位だった。

Kovacsは2013年11月22日、オンタリオ州ミシサガのマンションで心不全で死亡しました。 彼は両親と2人の姉妹によって生き残った。 Kovacsには子供がいませんでした。2013年没 享年44歳

D'AREZZOは、2006年7月21日金曜日、ペンシルベニア州ピッツバーグで開催された2006 NPCマスターズナショナルボディビル選手権で心臓発作で亡くなりました。享年44歳

ロードアイランド州プロビデンス生まれ。 彼は、Anthony A.とMaria A.(Mansi)D'Arezzoの息子でした。 彼の両親に加えて、彼は彼の兄弟、Paul A. D'Arezzoと彼の2人の姉妹、Julianne IasimoneとKristen M. Bottoni、そして6人の姪と甥が居ます。

アンソニーはジョンストン高校でレスリングのいくつかのタイトルを保持している彼のキャリアを始めました。 1985年にボストン大学を卒業し、健康科学の理学士号を取得しました。

1 2 3