1. まとめトップ
  2. 雑学

深島や瀬戸内海の島も…意外に多い『人より猫が多い』猫島

猫好きの間で知られ観光客も訪れる猫島をまとめました。全国にあります。

更新日: 2019年03月16日

25 お気に入り 13725 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・大分県深島は猫島として知られている

深島(ふかしま)は、大分県佐伯市蒲江大字蒲江浦にある、蒲江港から約9km南に位置する島である。大分県では最南端にある

国の天然記念物であるカラスバトの生息地でもある。また、「ネコが多くすむ島」としても知名度が高まっている

猫、猫、猫。猫がいっぱい。個性豊かな表情や仕草で和ませてくれます。

・この猫島がTwitterで話題に

深島に移住したい、そして猫として生活したい…。

猫好きよ。猫島にも行きたい。猫の多さや押し寄せる観光客に、逆に困っている住民がいると、別の猫島についての記事を読んだ事があるけど、ここは大丈夫なんだろうか。あと野良猫が増えすぎると島の生態系のバランスとか大丈夫かなってちょっと心配になる。 twitter.com/yahoonewstopic…

猫島って将来不安よな。 島の住民の高齢化もあるし。 観光客はただ猫が見れれば良いって思って来るだけだものね まぁ所詮は他人事なんだろうけど。

こんにちは 大分県佐伯市に深島(猫島 )があります。 沢山の猫がいます島の方が猫の餌やりしてくれてますが、なかなか餌が間に合わないみたいです。そこで猫ちゃんの餌代に佐伯市が猫ちゃんの本を売ってそれを餌代にと考えてます。私もその本を買って猫ちゃん餌代になればと思ってます

・瀬戸内海には猫島がたくさん存在する

それらの島は猫好きの間で瞬く間に知れ渡り、猫目当てで多くの観光客が訪れます。

・その一つ、女木島は?

高松市の北約4kmに浮かぶ女木島は、高松港からフェリーで約20分の位置にあります。

「鬼ヶ島大洞窟」という巨大な洞窟があり、その昔、鬼が住んでいたと伝えられていることから、別名「鬼ヶ島」とも呼ばれています。

ここの猫は餌欲しさに甘えてくることもなければ、猫たちが写真のようにどこかたくましい様にも見えます。

・一方で人が来ると近寄る猫も

猫好きの間では、猫の多い瀬戸内海の島というと、男木島や佐栁島、青島、真鍋島など、日本でも屈指の猫島の名前があがります。

真鍋島はここ数年で猫島として認知される様になってきた笠岡諸島の小さな島

岡山県と四国の香川県の県境付近にある、古い街並が残る情緒的な雰囲気の島で、「獄門島」や「瀬戸内少年野球団」など、映画のロケ地となった場所でもあります。

真鍋島は、特に「猫にエサやり禁止」とはいうふうな決まりはないそうです。だから、実際には観光客がご飯をあげているらしい

1 2