1. まとめトップ
  2. おもしろ

『その男女の実話、強烈…』ってなるツイート報告が面白い

Twitterには様々な呟きが溢れていますが、癖が強くてスルーできない「男女」にまつわる実話を紹介します。

更新日: 2019年03月17日

70 お気に入り 325667 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが呟いた「男女」にまつわる実話の中から、癖が強くてスルーできない投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『隣に居た男女』の話 【4選】

六本木ヒルズのカフェで、隣の席の超美男美女カップルが全く会話をせずそれぞれがケーキをばくばく食べながらスマホに目を落としていた。倦怠期なのかと思いきや、よく見ると2人でスマホで将棋してた。彼氏の方が突然「お前、雑な手指すな〜」って笑って言ったのすげぇ萌えた。何この理想のカップル。

@RSobby めっちゃ良いカップル…将棋ってチョイスも最高ですね

カフェにて。隣の席の男女 男「てかお前彼氏とかいないの?今フリーなの?(下心まるだし)」 女「彼氏いないけど旦那はいる〜」 男「え!?!?!」 私「え!?!?!」

本日ショッピングモールにて、仲よさそうに笑いあって手繋いで男女が私の隣でスニーカー選びしてたんだけど 女がこれいいと思う!って言ったの そしたら男が、俺のいつもの感じと違うから彼女になんか言われそう!って返して 女があー確かに!って二人で笑いあってたんだけど、え、楽しいのかな?

部屋が汚すぎてガストにテスト勉強しに来たんですが隣で勉強してる男女がカップルかと思いきや男が通ってる大学を高校生の女が目指してるらしく男が勉強を教えてる形で「できる幼馴染がいてよかった!受かったらよろしくね、先輩♡」と漫画のようなやりとりをしていて怒りでこっちは勉強どころではない

◆『カップル×イヤホン』にまつわる話 【2選】

さすがにドン引きしたんだけど、 電車の改札口で カップルと駅員さんがもめてて、 内容は、 「イヤホン2人で繋がってるのに、なんで運賃2人分払わなきゃいけないんですか!1人分にして下さい!ほら!音楽2人で聞いてるんです!」 一同 そんなの関係ねぇ!

ショッピングモールのベンチで高校生の男女が仲睦まじく座っていて、女の子が男の子に曲を聞かせようと片耳のイヤホンを外して差し出したんですよ。まぁ青春な光景ですが、次の瞬間男の子が差し出された手の指をしゃぶり始めて!笑 イケナイものを見た感でとっさに目を背けました笑 そんな休日です

◆『凄いイケメンと付き合い始めた女子』の話

友達の職場の女の子が最近凄いイケメンと付き合いはじめたらしいんだけど、デートのたびにイケメンとともに知らないオジサンが来るらしい。イケメンとの関係は教えてくれないらしいんだけど、とにかく毎回来るらしい。今度泊りがけ旅行に行く時もその知らないオジサンが来るらしく、意味不明だし怖い。

◆『人気者の女子高生が恋に落ちた話』

上司の娘さん(高2)、可愛い、陽キャ、クラス代表&吹部の部長を務めるエース的存在で、手が届かない感が強すぎて逆に男子から敬遠される程の人気者らしい。その彼女が同じクラスの無口な陰キャ男子を好きになったけど、いつ話し掛けても逃げられてしまうのがストレスすぎて病んでる話が切なすぎる。

その男子「こんな子がなぜ自分に絡んでくるのか…」「何かのドッキリではないか…」って感じで警戒心がハンパないらしい。娘さんは持ち味である明るさが逆効果になっているのが不条理すぎて、父である上司に日々、アプローチ法について相談してくるとのこと。この二人が結ばれる糸口はないものか…

娘さんのアプローチが積極的すぎてクラスの間でも彼女の想いがバレてるらしく、娘さんが男子に話掛ける際、周囲がザワつきだすのも「超絶やりにくい!泣」ってなってるとのこと。会話すれば自分のことを好きになってくれる自信がある女子と今まで恋愛に全く縁がなった男子とのこの話、ドラマかよ。

上司の娘さん(人気者の高2)がクラスの大人しい男子にガチ恋して相手キャラに寄せた結果、日に日に無口な清楚系に変化してるらしい。一方、男子君は人気者に好かれたことで自信を持ったらしく口数も多くなり、もう少しで互いのキャラの中間地点に到達しそう、とのこと。すれ違わないことを祈る。

◆『マッチングアプリ』で知り合った人 【2選】

マッチングアプリで知り合った人と初めて会う時の約束で、これまで一番ドキドキしたのは「同じ劇場で、同じ映画を、違う席で観ない?」という不思議なお誘い。(顔も知らないし、どこの席にいるんだろ〜〜!)と思いながら過ごす、完全に未体験の映画デートでした。ちなみに、会えないまま解散しました

@shortnap 映画終わった後も「カレー食べにいきます?」と言ってもらえたので会えるかと思ったら、「実は、もうナンを注文して待ってるんです」と言われて、別々のお店でカレー食べました〜〜〜ヤバみ

1 2 3