1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

インドア派におすすめ!連休にまとめて見たい名作「朝ドラ」

連休。旅行や外出もいいけれど、こんな機会だからこそ、平成の名作「朝ドラ」をまとめて見るのもおすすめ!『ふたりっ子』、『ちゅらさん』、『ちりとてちん』、『カーネーション』、『あまちゃん』、『あさが来た』、『ひよっこ』。

更新日: 2019年07月19日

13 お気に入り 14390 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ふたりっ子』(1996)

脚本:大石静
出演:三倉佳奈→岩崎ひろみ、三倉茉奈→菊池麻衣子、手塚理美、段田安則、伊原剛志、内野聖陽

通天閣を仰ぎ見る大阪を舞台に、双子の姉妹・麗子と香子の奮闘と成長を描いた、NHK朝の連続テレビ小説。大阪の下町の人情や家族の絆、将棋という厳しい勝負の世界を背景にした波瀾万丈の物語が話題を呼び、社会現象にまでなった傑作ドラマ。

作業後、NHKオンデマンドで「ふたりっ子」の総集編を一気見。 やはり、傑作だね。 音楽が梅林茂だったとは。 どついたるねんの雰囲気出まくり。 出来ればDVDで全話見たくてモヤモヤ。 次は「おしん」を全話見ようかな。実は見たことない…… お休みなさい。

NHKの朝ドラでは『ふたりっ子』が最高傑作だと思っている。(観てないのが多数ありまくりなのでニワカ意見) 登場人物ひとりひとりがやたら濃い。 またどっかで再放送せんかな。

◆『ちゅらさん』 (2001)

脚本:岡田惠和
出演:国仲涼子、平良とみ、山田孝之、菅野美穂

沖縄の小浜島と東京を舞台に、初恋の人と運命の再会を果たし、少女のころの夢を現実にしたヒロイン。その明るくまっすぐな生き方とともに、心温まるエピソードや美しい自然を通して沖縄の魅力がたっぷりと描かれた。

誰が何といおうと2000年以降の朝ドラ最高傑作は「ちゅらさん」である。

「ごちそうさん」と並んで(DVDで)見ている「ちゅらさん」、初見だがいやぁ傑作だ。えりぃの可愛さに見入ってします。国仲涼子、はまり役の見本のようだ。そして余さんの色気、菅野ちゃんのおかしさ。もう毎回、爆笑しながら楽しんでます。

八重山から帰ってきてのお約束なんだけど。 必ず #ちゅらさん のDVDを見返す。特に第1週「美ら海の約束」は凄い。もちろん #岡田惠和 氏の脚本が凄いんだけど、もはやこの15分×6話の2時間で一つのドラマとして完結してるんだよ。やっぱり #朝ドラ 史上の最高傑作。 匹敵すんの #ひよっこ ぐらいか。 pic.twitter.com/33s0Ctk3Qr

◆『ちりとてちん』(2007)

脚本:藤本有紀
出演:貫地谷しほり、和久井映見、松重豊、京本政樹、青木崇高、佐藤めぐみ、江波杏子、渡瀬恒彦

福井県の小浜で箸職人の家に育ったネガティブ志向の女の子が、大阪へ出て上方落語家となって行くストーリーは、全国に「塗箸ブーム」と「落語ブーム」を巻き起こした。朝ドラ史上最高傑作との呼び声も高い。

#平清盛#ちりとてちん 同じ作者とは思えないくらいテイスト違うけどどちらも大大大大傑作やで! 清盛は一見陰に見えて少年マンガ的な陽の部分があって。ちりとては一見陽に見えて主人公に朝ドラヒロイン的でない陰の部分ある。

藤本有紀さん脚本の #ちりとてちん にしても #平清盛 にしても個人的に傑作だと思ってるし同意される人は多いと思う。でもなぜか視聴率には恵まれず「最低視聴率」(当時)の作品と評価されることが気の毒でならない。SNSが普及した今、改めてこれらの作品の良さを広めたい

『ゲゲゲの女房』以降、視聴率が伴った傑作朝ドラが生まれているのを観ると、今の時代に『ちりとてちん』が放送されていたらなぁ…と思わずにいられない。視聴率が全てではないけど、一つの指標ではあるし、何よりもっと沢山の人に届いてほしい作品だから。#ちりとてちん

◆『カーネーション』(2011)

脚本:渡辺あや
出演:尾野真千子、小林薫、麻生祐未、正司照枝、宝田明、十朱幸代、栗山千明、濱田マリ、須賀貴匡

世界で活躍するデザイナー、コシノ三姉妹の母親の小篠綾子をモデルにした物語。1913年(大正2年)生まれのヒロイン・小原糸子が大阪府岸和田を舞台に繰り広げる、「大阪のおかあちゃん」一代記。

朝ドラクラスタの方達には言わずもがなのことですが、「カーネーション」は朝ドラ史上に残る大傑作なので、未見の方は来週火曜日16:20から始まる再放送を毎日録画してでも見たほうがいいですよ! 1日に2話ずつの放送です。

しかしまあ、いずれにせよ、『カーネーション』を超える傑作はないよ。再放送がいよいよ最終回を迎える今、あらためて痛感する。渡辺あや、本当にすごい。

【平成朝ドラ三大傑作】 #ちりとてちん は美しい絹、 #あまちゃん は親しみの木綿、そして #カーネーション は個性的でアクが強くて少々面倒くさい麻。 #nihon3dai

◆『あまちゃん』(2013)

脚本:宮藤官九郎
出演:能年玲奈、小泉今日子、宮本信子、松田龍平、橋本愛、福士蒼汰、薬師丸ひろ子、ピエール瀧

能年玲奈主演によるNHK朝の「連続テレビ小説」。夏休みに母の故郷である岩手県北三陸市に初めてやって来た東京育ちの高校生・アキ。彼女はそこで、現役で海女を続ける祖母と出会う。

最後にもう一つ。あまちゃんは間違いなく今年のテレビ業界のトピックだし、大傑作になると思う。紅白で潮騒のメモリーを出演者全員で歌う姿も審査員席に宮藤さんがいる姿も想像できる。でもその時にあまちゃんスタッフに一番胸を張っていて欲しいと思う。あのドラマを作ったのは俺たちなんだと。

『第64回NHK紅白歌合戦』(2013)

『モテキ』の大根仁監督の予言通り、『あまちゃん』チームはその年の『紅白』に出場。『紅白』史上に残る名演出となった。

「あまちゃん」 王道の一代記ではなく、わずか数年間の物語で、あれだけ笑えて泣けて応援したくなるドラマが描けた。 まさに50年に1本の傑作だったと思います。 最近の「朝ドラ」、その人気の理由は?(碓井広義) - Y!ニュース bylines.news.yahoo.co.jp/usuihiroyoshi/…

1 2