1. まとめトップ

今後は女優業に専念!Gカップ葉加瀬マイが最後のグラビアを披露

2019年3月の週刊ポストのグラビアがラストになる。

更新日: 2019年03月18日

2 お気に入り 1152 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

葉加瀬マイがグラドルを引退し女優業に専念

本名  袴田真衣
誕生日 1987年3月25日
出身地 静岡県静岡市
身長  170センチ
サイズ B93・W60・H90
学歴  日本女子大学卒業
事務所 アービング


2011年に「ハカマイ」として『あいのり2』に出演。2012年「ミスFLASH」グランプリを受賞し、芸名を「袴田真衣」から「葉加瀬マイ」に改名した。その後はグラビアアイドルやタレントとして活動。映画・ドラマ・バラエティ番組に出演する。

2012年2月に「ミスFLASH2012」グランプリを受賞してデビュー以来、グラビア界の第一線を走り続けてきた葉加瀬マイ。「ハカマイ」の愛称で、本誌でも大人気だった彼女が、7年間のグラビア活動に終止符を打つ。

「卒業を決めたのは、3rd写真集をやりきった充実感から。『次のステップに進むころかな』と考えたからです。

撮影で学んだ『自分を解放し表現すること』の経験を生かして、セクシーでアクションもできる女優を目指します。

葉加瀬マイ トップグラドルが女優業専念で「引退グラビア」 news-postseven.com/archives/20190… 「撮影で学んだ『自分を解放し表現すること』の経験を生かして、セクシーでアクションもできる女優を目指します」 #葉加瀬マイ #グラビア @hakamai pic.twitter.com/W1ZfoVCmyV

昨年1月に葉加瀬マイが映画『LADY NINJA』に出演していた

道場で3カ月特訓したという葉加瀬は、「最初は人を殴ることに抵抗があって、猫パンチになってしまいました」と述懐。

葉加瀬が「この作品が海外でも上映されるという朗報があります。日本古来の素晴らしい忍者LADY NINJAを、アメコミのワンダーウーマンに負けないようなキャラクターとして確立したいと思います。次回作もぜひお願いします」と語った。

今年は主演映画『TOKYO24』が公開される

そんな彼女は、2019年公開される主演映画『TOKYO24』がモナコ国際映画祭のコンペティション部門に招待され、現地のモナコに訪れてレッドカーペットを歩くという。

「昨年末に写真集を出した直後にモナコ国際映画祭で最優秀助演女優賞をいただき、1つの区切りとしてグラビア卒業を決めました」と語るのは、トップグラビアアイドルとして活躍してきた葉加瀬マイだ。

1