1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

harunikuさん

近年、盗撮事件が増加傾向にあります

徳島中央署などは1日、盗撮目的でスカート内にカメラを向けた疑いで43歳無職の男を徳島県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕した。

3日、佐賀南署は3日に開催された「佐賀バルーンフェスタ」の会場で、県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、介護士の男(47)を現行犯逮捕したと発表。

浦和署は14日、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、さいたま市緑区三室、農林水産省園芸作物課係長の男(47)を現行犯逮捕したと発表した。

素人が簡単に無音のカメラを手にすることができるようになったのです。こうした無料『無音アプリ』の普及が、盗撮事件増加の一因といえますね

スマートフォンの普及やカメラの性能向上が背景にあり、県警は迷惑行為に対する規制強化を検討している。

それと同じく「盗撮ハンター」による被害が急増してます

盗撮ハンター被害(盗撮をしたことは事実) やばい まず盗撮をするな

すごいなこれ。電車の中で盗撮する奴もいれば、それを見つけ出して、脅迫してカネをむしる奴もいるのか → “盗撮ハンター”の男2人を逮捕 町田市(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?… #Yahooニュース

盗撮ハンターの特徴

盗撮ハンター自ら盗撮犯に対して示談金を払えとは言わず、盗撮犯の方が「お金を払う」というのを待ちます。

銀行のインターフォンで1日の引き出し限度額を一時的にあげる方法や、クレジットカードで新幹線のチケットを買わせる、複数の消費者金融からお金を借りさせる等させたりもします。

「女の子の母親が150万円で示談すると言っている」などとうそを言い、現金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。

盗撮したとみられる男性に「女子高校生の親が示談を求めている」などとうそをつき、現金750万円を脅し取った疑いが持たれています。

性犯罪の厳罰化によって生まれた歪な犯罪。示談金ビジネス。個人→個人へ慰謝料、示談金の請求は支払う義務などなし。 ”盗撮ハンター”を逮捕 9500万円恐喝未遂か|TOKYO MX+ tokyomxplus.jp/article/201902…

免許証を取り上げてコピーを取ったり、携帯番号聞き出すなどして、逃げられないように追い込むのが通常です。

身分証明書や名刺を“証拠”として写メにおさめ、住所や電話番号を記録。示談書を書かせた上で内容を読み上げさせ、その姿を動画撮影する徹底ぶりだ。

自分に酔う人の心には常に「自分は特別な存在だ」との思いが隠れていて、周りが尊敬するであろうとか周りが凄いと思うだろうと思うセリフを吐くことで、「やっぱり自分は素晴らしい人間だ」と酔いしれています。

個人的には、議論を行う際に「正義」や「常識」といったキーワードを持ち出したら負けだと思っている。「正義」という言葉は美しい。でもそれは、意見の異なる他者を排除する言葉でもあるのだ。

1 2