1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

揚げたてまで再現されるのか?「からあげ缶詰」が食べた過ぎる!!

世の中に様々な缶詰がありますが、「唐揚げの缶詰」だけは技術的に不可能とされていました。しかし、遂にその夢を叶えることができたようで、なんと2年も保存できるというのです。ですから、震災の避難食にも使えますし、おつまみにも手軽に食べれるのは実に頼もしい限りですね。

更新日: 2019年03月19日

2 お気に入り 2728 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

唐揚げは揚げたてがおいしい!!

食材に衣を付けずに揚げる料理・調理は「素揚げ(すあげ)」とも言い、鎌倉時代などには精進料理の揚物として(米粉など衣を付けて揚げることもあった)、江戸時代には「油揚」とも呼ばれた。

コンビニ、スーパー、専門店など、いつでもどこでも簡単に買うこともできますが、やはり揚げたての唐揚げのおいしさは格別です。

本来は廃棄しなければいけない、揚げてから6時間を過ぎた、からあげクンが、いつまでも陳列されてる事なんて、ざらにあるのだ。

全国のご当地唐揚げを食べ比べるのも面白そうですね。

地域によっておいしさは違います。

震災等では冷えた缶詰が多いので唐揚げは食べれない

大きくグラッグラッときたらガス、水道、電気がストップする。電気が止まると暖房も止まる。

熱源、水の備蓄などが窮地を救います。温かいご飯が炊けてこそはじめてカレーのルーが役立つのです。

常日頃、口にするものが食べられないというのは、非常にストレスとなります。「いつもの食事と変わらない美味しさ」の食事が必要です。

缶詰は 長期保存 できるよう、密閉後に外部から圧力や熱を加えて殺菌するが、唐揚げの場合、殺菌の工程で鶏肉の水分が外に出て衣がべたついてしまう。

その技術的な ハードル から缶詰の実現は難しいと言われてきた。

しかしその夢を叶えてくれる会社が現れました。

なんと唐揚げが缶詰になっただと!?これは食べたい!!

「やきとり缶」でおなじみのホテイフーズコーポレーションは、からあげ缶詰シリーズを開発。2月4日からコンビニで先行販売し、3月1日から全国発売する。

同社では「ホテイのやきとり」の高い認知度を生かし、キャラクターを使ったおなじみのデザインで「からあげ缶詰」をシリーズ展開する。

国産若鶏をスパイシーな醤油だれで一晩漬け込み、菜種油でじっくり揚げ、缶詰ならではの加圧加熱殺菌でカラッと香ばしく仕上げました。

「油の劣化を防ぐために残存酸素を極力減らすなど、さまざまな工夫が必要だった。

液のないドライタイプで、温めずにそのまま美味しく召し上がれます。

様々な声が…

話題の「からあげ缶詰」食べてみた コンビニ惣菜超え?想像以上のクオリティに脱帽 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…普通に唐揚げ買った方がまだましだな。 酸化した油を食べるやつって度胸あるよな。

1 2