1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

makaizouさん

以前、ゴミ袋が指定有料になった時、自治体から無料で全世帯に3000円相当の 燃えるゴミ、燃えないごみ、粗大ごみ処理券を配られたのに、 俺の住んでいたアパート10世帯分だけ町内会長にパクられた。

大家とアパート住人10人で仕返しして肩を付けてやりました。
町内会長は飲食店経営なので、飲食店でやりたい放題してやって、
かなりの損害出しましたよ。

俺:当時大学生。アパート住人。
大家:近所でも評判のいい人。サッカー好きのおばさん
A:近所の方。俺の家庭教師先のお母さん。
町内会長:ケチ。飲食店&居酒屋経営。

ある日、俺はいつもどおりゴミを捨てました。
Aさんから
「今日から指定のゴミ袋になりましたよ、通知が来なかったですか?」
と教えてもらい( ゚Д゚)ハァ?状態。
大家さんからも何も聞いていないので、大家さんのところへAさんと行くと、大家さんは知っていたが、
文書通知は届いていないとのこと。
Aさんは
「町内会長さんがうちに配ってくれたんですよ」
と教えてくれたので、大家さん、Aさん、俺で町内会長宅へ行く。

Aさんが町内会長さんの前で、ゴミ袋セットとゴミ出しに関する通知をもらった旨を言うと
「渡したじゃないですか!大家さん」
と言い張る町内会長。
大家さんはいろんな人から信頼されているから、町内会長が疑わしく感じる。
「うちのアパートや私の分、もらってないですよ。市の担当者の人と民生委員の人に来てもらいますね」
と言って、その日はそこで撤退。
俺や大家さん、アパートの住人は渋々購入してゴミを出す。

数日後に民生委員や市の担当者の立ち会いのもと、大家さんと町内会長の話し合いがあったそうな。

そこで市の職員が世帯数数をお互い確認して手渡している記録があることを見せて、
「町内会長さんが渡し漏れがあったなら、その分は負担して大家さんとそのアパートの人に渡してください」
と言い切って立ち去ったそうな。

その後町内会長は大家さんと取引をしようとしたらしい。
「大家さんの分は差し上げますので、他の10世帯分はかんべんしてくれませんか」
とパクったことを暗に認めたとか。

大家さんは耳が遠いふりして
「ああ〜そうですかぁ、もう少し大きな声でお願いできますか」
と言って、こっそり携帯電話のボイスレコーダーに録音しちゃったとのこと。
「ゴミは私はわからんから町内会長さんでお願いします」
と更に大家さんが言うと
「はいはい、分かりました、いつも迷惑をかけます」
と町内会長さん。

大家さんから全員集合がかかり、録音内容を聞かせる。 アパート住民全員激怒。

大家さんは
「お店の前に捨てなさい!だってはいはい分かりましたと言ってくれたの聞こえた?」
というので、大家さんの指示にみんな従うことに。

お店の営業時間に生ごみだの何だのお店の前に捨てる。
お店の前は臭い臭い。
わざと臭いものを捨てているので、悪臭が漂う。
お店には誰も近寄らない。

「だれじゃあ!ゴミをみせのまえにおいたものわぁ!!」
と発狂して走り回る町内会長。
それが連日続くものだから、お店の売上激減。掃除しても匂いが染み付いちゃった。

うちのアパートの住人が見られたらしく、町内会長は大家さんのところへ行ったそうな。
「お前のところのqうぇえrとおtこ」
とふじこった状態だったとか。
「町内会長さんにゴミについてはお任せしたはずですよ、これを聞いてください」
と大家さん。
「営業妨害じゃあ営業妨害じゃあ」
と大声で近所に聞こえたそうな。
近所の人が大家さんの家そばに集まって聞く。
俺も帰宅中に通りがかり、町内会長の声がするから何事かなと思って聞く。
「ゴミは町内会長さんにお願いしますと言いましたよ、私は」
「それはあんなと取引したからだろ!(#゚Д゚)ゴルァ!!」
と簡単に白状して、近所の人に聞こえてしまう。

「営業妨害?そうかいそうかい。じゃあ今度みんなで飲みに行ってやるからそれで帳消しにしなさい」
「ぼったくってやるわぁ」
と大声で叫び外に出た町内会長。
町内にゴミ袋をパクったことがバレてしまう羽目に。

数日後、大家さんから召集がかかる。 (200X年)6/6の22時に店に集合。絶対全員来い

大家さん、アパートの住人合わせ11人で店へ。
「何じゃお前らか!」
と町内会長。
「客に対してどういう態度?30万ここにあるから、これで用意せい。」
と大家さん。

席に座った大家さんは
「ビールは飲むな。それ以外ならなんでも飲んで食っていいよ!!」
と不思議な司令。
テレビをワールドカップ予選にして試合を見ながらみんなでワイワイ飲み食い。
町内会長もサッカーに釘付け。

で、日本リードで試合が終わりそうになると
「瓶ビールありったけ持ってきて!!!」
と大家さん。
ひょっとして・・・と思う俺。
みんな目が点。
冷えたビールが40本テーブルに。
「40本40本・・・売上上がるなぁ」
と町内会長。

試合終了のホイッスル直後 「よ〜しビールかけだ、みんなまつりだお祝いだ!!派手にやってくれい」 「ヒャッハー」 店中ビールかけまくり。

大家さんは町内会長に向けてビールかけながら
「ほ〜ら売上十分にとっただろ。これはお礼よ!」
一気に店内はゴミの臭いからビールの匂いへ!

「ほら、酒臭くなって営業もしやすいだろ。もっともっとかけろ!!」
「このボトルもいいですか?」
「ああ、酒は派手にやっちゃえ、支払いは私がしてやるよ!」
日本酒や焼酎も全部空にして、ゴミの匂いをアルコール消毒してあげました。

ビールかけは1時間近く続き、酒臭いのなんの。
町内会長は失神状態。

みんな楽しんで帰宅。
後日、町内会長は大家に謝罪。
アパートの住人にも全員に1人ずつ謝罪に訪れました。

大家さんはお店の清掃費をすべて払うといったそうですが、町内会長は自分ですると何故か妙な態度を取ったそうです。
まだなにか隠しているんじゃないかなと訝しげに思ったそうですが、もう反省したようなのでこれ以上は問い詰めなかったそうです。

9月の頭に大家さんが亡くなったことを聞きました。 葬儀には出られなかったので、この連休を利用してお墓参りへ。

当時の町内会長さんはすでに亡くなっており、息子さんがお店を継いでました。
お店で食事をし、ビールかけの話を覚えてまして、
「あの時は僕もどさくさに紛れかけてましたよ、クソオヤジに向けて」
と笑ってました。

アパートはあの時と変わりません。
住人は1人を除き、全員変わっているそうで、残っている方は私に
「ゴミ、臭かったの覚えている?あれ、俺のンコ入れたからな。小便も撒き散らしたんだわ」
と言わなくていいことを知らっされました。

大家さんのご冥福を祈ってカキコ。

1