1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

リリースから2年半が経つ・・・

ポケモンGOは、話題にのぼることは多いものの、他の有名ゲームと比べると存在感はさほど高くない。

ツベも2人ポケモンgoやめた人見てるし そろそろブームも終わりかな やっぱ捕まえられないとつまらないよな

人気は衰えたと思いきや・・・

社会現象を巻き起こしたスマートフォン向けゲームアプリ『ポケモン GO』が再ブームの兆しを見せている。

ポケモンGO未だに人集まるのすげーな とっくにブーム去ってるもんだと思ってた

売上のうち35%である2380万ドル(約26億円)は日本のトレーナーからのものである

ポケモンGOは課金要素がごく限定的であるのにも関わらず、ここまで売上を伸ばせた点は非常に興味深い。

さらに驚きの現象が起きていて・・・

最近では、巣鴨の他にも高円寺駅前、高田馬場でも、おじさんおばさんが集まってモンスターのゲットに興じている姿が目につくのだ。

20代が37%、30代25%、40代以上38%。しかし翌年6月には40代以上が48%と増加し、特に50~60代以上の定着率が高い。

「老人会の友達に勧められて始めたのがきっかけ。まさか、こんなにハマるなんて自分でもビックリだわよ」(70代の女性)

どこからともなく車で集まってきて「次15分後に○○が出るよ」「○○の色ち(色違いポケモン)取った?」「老人会の〜〜でさぁ」と、ポケモン話とリアル話のハイブリッドな会話が聞こえてきます。

ちびっこ+お母さん+おばあちゃんといった、微笑ましい親子3代ポケモントレーナーの姿も見られます。

俺はお年寄りがやるのは賛成だなぁ… なんか楽しみあった方がいいし、孫と対等に喋れるってステキじゃない? 全世界で繋がって、年齢問わずに出来るゲームってポケモンgoぐらいだよ‼️ headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…

孫と仲良くなるためにという理由で、我が職場ではポケモンGOが流行中です。みなさん口を揃えて「とりあえずピカチュウが欲しい」というのはなんかあるんでせうか。

また、専門家からは・・・

ゲームのために外出すれば、必然的に留守番機能を使うでしょうし、人とのふれあいで寂しさも軽減される

さらに・・・

1 2