1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ゲームする人が増える?!…間もなく始まる『GDC2019』とは?

間もなく『GDC2019』始まります(北米時間の2019年3月18日~22日)Chromeでハイクオリティーなゲームが遊べるようになるとゲーム人口がまた増えそうな気がします。

更新日: 2019年03月18日

10 お気に入り 19667 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・GDC2019が間もなく始まる

北米時間の2019年3月18日~22日,カリフォルニア州サンフランシスコのモスコーニ・センターで,恒例のゲーム開発者会議「Game Developers Conference 2019」が開催される。

元々は、Computer Game Developers Conferenceと呼ばれ、1988年、クリス・クロフォードによって主催され、カルフォルニ州サンノゼの自宅のリビングルームが会場となった

過去最多となった昨年のGDC 2018の参加者は2万8000人で,セッション数は5日間で700を超えたという。

・GDCとは?

アメリカ国内で開催されているElectronic Entertainment Expo(E3)と比べると、新作の発表などはあまり行われず、より実務的な内容を主とする。

ゲームデザインやプログラム,アート,オーディオ,ビジネス&マーケティング,マネジメント,マネタイゼーションなどをテーマに,VR,人工知能,教育,モバイルゲーム,ゲーム体験,最新トレンドなど,幅広い分野の講演が行われる。

▼今年は何やら大きな発表がありそう

■Googleがゲーム関連イベントを開催

基調講演では「未来のゲームにむけたGoogleのヴィジョン(Google’s vision for the future of gaming)」が明らかにされることが予告

その内容はまだ明かされていませんが、もしかしたらゲーム・ストリーミング関連の発表があるかもしれません。

2018年10月にはGoogleがブラウザのChrome上で高品質のゲームストリーミングを可能にする技術として「Project Stream」を発表。

GoogleがGDC 2019の中でゲーム関連の発表を行うということで、海外ゲームメディアのPolygonはGoogleが満を持して「ウワサのゲームストリーミングサービスについて発表するのでは」と予測している

ブラウザで高品質なゲームがプレイできれば、ゲーミング人口はさらに広がるはず。こちらの対応タイトルの拡大などが、発表されるのかもしれません。

■Steamを運営するValveが講演を行う

Valveは北米時間の2019年3月14日,サービス中のオンライン配信サービス「Steam」についての講演を,3月18日にサンフランシスコで開幕するゲーム開発者会議「GDC 2019」で行うと発表した。

Steam Linkは、PC上のSteamソフトをリビングのテレビなどでストリーミングプレイするためのもの。PS4のリモートプレイとほぼ同等の機能

1 2