1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『平清盛』も!連休にまとめて見たい名作「大河ドラマ」

連休に旅行や外出もいいけれど、こんな機会だからこそ、名作「大河ドラマ」をまとめて見るのもおすすめ!(2000年代限定)『葵 徳川三代』、『新選組!』、『篤姫』、『龍馬伝』、『平清盛』、『真田丸』、『おんな城主 直虎』。

更新日: 2019年06月16日

14 お気に入り 14527 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『葵 徳川三代』(2000)

脚本:ジェームス三木
出演:津川雅彦、西田敏行、尾上辰之助、岩下志麻、小川真由美、波乃久里子、尾上菊之助、草笛光子、江守徹、中村梅雀

関ヶ原の戦いから大阪冬の陣、夏の陣を経て徳川300年の礎を築いた家康、秀忠、家光の壮大な人間ドラマ。中村梅雀演じる水戸光圀がドラマの案内役を務め、物語の関連知識や情報を提供した。

きたぁぁぁぁぁ‼️ NHK大河ドラマ最高傑作‼️ 絶対見た方がいいよ‼️ クォリティ半端じゃなく高いから‼️ 再放送情報 大河ドラマアンコール「葵 徳川三代」 【放送予定】 2019年4月7日(日)より 全49回 毎週日曜日 朝6時から6... nhk.or.jp/dramatopics-bl…

津川家康の チッ!ひぃでただぁ! に対して 西田秀忠の あぁ~ ってキョドるやりとり超好きだしクセになるから、この機会に故・津川雅彦主演の歴代最高傑作大河ドラマ葵徳川三代を広めたい。

大河ドラマ「葵~徳川三代」は傑作。家康といえば津川雅彦だわね。「葵~」は他のキャストも実に豪華で見応えがあるし、特筆すべきは空前絶後のロケといわれた関ヶ原の合戦シーン。ほんと素晴らしい。ジェームス三木氏には是非あと一回は大河の脚本をお願いしたいものだ。 #taiga

◆『新選組!』(2004)

脚本:三谷幸喜
出演:香取慎吾、佐藤浩市、江口洋介、藤原竜也、山本耕史、オダギリジョー、中村勘太郎、石黒賢、沢口靖子、中村獅童、堺雅人

幕末、京都の治安を守り、時代に翻弄されながらも最後まで未来を信じて生きた新選組局長・近藤勇とその仲間たちの青春を描く。2006年(平成18年)には正月ドラマとして、続編の「新選組!!土方歳三最期の一日」を放送した。

新選組! (46〜最終話)の感想絵です。クールな斎藤の熱い叫びや土方さんのかっこよすぎる洋装姿、流山での勇と歳三の別れ、総司最期の抜刀などクライマックスに相応しいたまらないシーンが盛りだくさん。毎回泣きました。12年前のドラマですが今も色褪せない傑作大河。大好きです…!#新選組 pic.twitter.com/k2IlsXaEDO

新選組! 今でも本当に傑作だと思って疑わない。豪華すぎるキャステング、明快で潔い脚本、最高の二文字。高2の夏休みに1週間で完走したら進路が決まりました(日本史学科) 京都も大好きになりました。ありがとう三谷幸喜。土方副長一生着いてきます。

◆『篤姫』(2008)

原作:宮尾登美子
脚本:田渕久美子
出演:宮崎あおい、瑛太、松坂慶子、高橋英樹、堺雅人、北大路欣也、小澤征悦、堀北真希、松田翔太

激動の幕末、自らの信念を貫き一途に生きた女性がいた。薩摩藩・島津家の分家の娘から徳川第十三代将軍・家定に嫁いだ篤姫である。家定の死後は出家して天璋院(てんしょういん)となり、江戸城無血開城に大きな役割を果たす。

最高視聴率29%を叩きだした傑作大河ドラマ篤姫。宮崎あおいちゃんの至高の演技を見逃した方の為に再放送を。 pic.twitter.com/zzDHkjvON2

篤姫を10年ぶりに見てる、、 8歳だったけど、篤姫ははっきりと覚えてるなぁ。 そして、今見ても大河史上最高の傑作だなと。あおいちゃんの天才的な演技に鳥肌が立ちます。あおいちゃん筆頭に、出演した方一人一人の演技も見事で、動乱の幕末を強く生きた歴史人そのもの。。 和宮と家茂の純愛にも涙 pic.twitter.com/a7Lxxnkmsx

篤姫は本当に傑作だと思う。宮崎あおいの演技がうまいのもあるけど幾嶋や公方様など周りの役者も素敵。。再放送にて同場面で再号泣。実家帰りたいよ…

◆『龍馬伝』(2010)

脚本:福田靖
出演:福山雅治、香川照之、大森南朋、広末涼子、寺島しのぶ、真木よう子、貫地谷しほり、武田鉄矢、高橋克実、ピエール瀧

「幕末史の奇跡」と呼ばれた風雲児・坂本龍馬33年の生涯を、幕末から明治にかけての屈指の経済人・岩崎弥太郎の視線から描く。

個人的には、、僕としては、『龍馬伝』 が大河ドラマの史上最高傑作です。 #ryomaden

大河ドラマをマトモにみたのは新選組!と独眼竜政宗ぐらいだが・・龍馬伝はガチ最高傑作だわ #ryomaden

龍馬伝。第二部まで見た。たぶんNHK大河ドラマ史上最高傑作で、分水嶺になると思う。「P撮影」と「屋外セット」「汚し」が作る圧倒的な空気感&「脚本家」の未曾有の才能に肝を抜かれる。脚本に刺激をうけて役者が全力を出し、いい演出を促している。もう映画だ。最後まで勢いをキープしてほしい。

◆『平清盛』(2012)

脚本:藤本有紀
出演:松山ケンイチ、松田翔太、岡田将生、上川隆也、深田恭子、杏、加藤浩次、玉木宏、阿部サダヲ、ムロツヨシ

平氏の下で育てられた清盛は、養父・忠盛と共に海賊退治を行い、一人前のサムライに鍛え上げられる。やがて武士の頂点に立ち日本の覇者となる。「平家物語」ではアンチヒーローとして描かれた男に新たな光を当て、躍動感とエネルギーにあふれる男として描く。

大河ドラマ「平清盛」も未視聴の人には歴代最低水準の視聴率や観光優先某知事の戯言の影響から駄作扱いされがちですけど、ナマの声が飛び交うSNSでは未だに傑作として語り継がれています(ついには再放送まで漕ぎ着けた)。 で、ファンは口を揃えて言うのですよ。「超絶面白いけど、数字は取れないよね」

1 2