1. まとめトップ

なにこれ欲しい!平成最後に絶対欲しい100均グッズ2019

新生活をスムーズにノンストレスで始めるために、100円均一で買っておくべき話題の商品。

更新日: 2019年04月11日

4 お気に入り 5681 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ayki0811さん

新生活は出費が多い…

新生活を始める上で気になるのは、「どれくらいの費用がかかるのか?」では無いでしょうか?
そして、新しい家にはほとんどのものが用意されていないのです。
それらを全て揃えると、非常に大きなお金がかかります。

なるべく安く収めたい

生活用品
・タオル
・バスマット
・印鑑

掃除用具
・ゴミ袋
・ハンディワイパー
・重曹

洗濯用具
・洗剤
・ハンガー
・洗濯かご

インテリア
・カーペット
・クッション
・収納

キッチン
・お箸
・食器
・洗剤とスポンジ

生活用品

手を洗ったあとやお風呂あがりなど必要になります。また、古くなったタオルは雑巾としても使えます。一般的なお店で売られているものは1枚500円前後するので、そういう意味でもコスパのいい商品です。

大きめタオルでも代用できますが、あった方が気持ちがいいもの。2枚並べればキッチンマットにもなります。

引越し当日に配達日指定した場合など、荷物の受け取りをスムーズです。
こちらは印鑑を立てておくための吸盤付きスタンド。印鑑を引き抜くとキャップだけが自然に外れるため、片手だけで捺印できます。

掃除用具

引っ越し前後はたくさんのゴミが出ます。ゴミ袋はたくさん用意しておくようにします。大きめがおすすめです。

掃除機をしばらく用意できない場合に重宝します。立ったまま掃除ができるので雑巾よりも楽に掃除ができます。

スプレー、粉末どちらでも使いやすい物を用意しておくと掃除が楽です。クエン酸と一緒に使用す流のもおすすめです。

洗濯用具

一般的なサイズ、小分けされたタイプなど売っているので、目的に合わせて用意できます。

いつまでも洋服をダンボールに入れておくわけにはいきません。
部屋に収納スペースがある場合は、しまっておけるので重宝します。

部屋にハンガーを掛ける収納スペースがある場合は、都度たたまずにしまっておけるので重宝します。

インテリア

配置した家具や床を傷つけないために敷くことをおすすめします。1枚のものや、繋ぐタイプなどデザインは様々です。

床に直接座ることもできますが、肌寒さを感じるのでクッションや座布団などあるとリラックスできます。

一人暮らし用のアパートやワンルームマンションは、クローゼットなどの収納スペースが少なく、本や衣類を保管する場所に困ることがあります。

キッチン

コンビニ弁当にお箸がつけ忘れられていたときなどに役立ちます。

買ってきたお惣菜を分けて保存したいときや、飲み物を少量あたためたいときなどは、お皿やコップ・マグカップなどがあると便利です。

使ったお箸やお皿などを洗うために用意しておきましょう。スポンジはセット売りしているタイプのあるのでお得感があります。

1