1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット
2 お気に入り 3711 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■ニュージーランド・クライストチャーチで発生した銃撃事件

これまでに50人が死亡

15日午後、ニュージーランド・クライストチャーチの2カ所のモスク(イスラム教の礼拝所)で発生した銃撃事件。

これまでに50人が死亡し、数十人が負傷するニュージーランド史上最悪の銃乱射事件となった。

■逮捕された犯人の「異常性」も徐々に明らかに

白人至上主義者で、反イスラム、移民排斥感情を持つブレントン・タラント容疑者は、銃器や銃弾をネットで合法的に入手。

自らの頭に設置したカメラで犯行前後の16分55秒を撮影し、Facebookでライブ配信していた。

■いま、この犯行動画が大きな問題となっている

ネット上に拡散

配信直後から、動画はコピーされ、様々なバージョンがインターネットを通じて世界中に拡散。

FBは17日、「発生から24時間以内に150万件を削除(このうち120万件はアップロードの段階で阻止)した」と発表。

しかし、それでも動画はネット上から消えておらず、TwitterやYouTubeなどへ繰り返し転載されている。

■なぜここまで拡散したのか?

過去の事件では類をみないほど拡散した理由の一つは、実行犯がネットの影響力を最大限に利用したため。

犯行前に「8chan」と呼ばれる匿名の掲示板で、事件予告と自身のFBのアカウントを公開。

以前から人種差別的な投稿内容などで問題視されていた同掲示板を通じて、動画を複製した人が増えたとみられている。

■SNSなどに対する「規制強化」が必要との声も

情報が瞬時に広まるのがネットであり、完全に食い止めるのは難しい。

それでも、コンテンツの拡散を阻止することができなかったプラットフォームに対し、世界中から責任を追及する声が相次いでいる。

I've written to Japanese PM @AbeShinzo as G20 President to have the leaders of the world’s biggest economies ensure social media companies implement better safeguards to ensure their platforms can’t be exploited by terrorists or to spread hate speech. pic.twitter.com/LEQacLqSYi

オーストラリアのモリソン首相は19日、G20首脳会議でSNSの規制強化について議論するよう、議長を務める安倍首相に要請。

米国でも、SNSには「公に対する責任」があるとし、メディアと同様の規制が必要という声が多く上がっている。

Youtubeのフィルタ機能が死んでると思ったら、ニュージーランドのテロの動画拡散・排除の関係で不具合起きてるなんて話もあるんか

メディアといえばニュージーランドの犯人のアップロードした動画をニュージーランド首相が「拡散しないでください」と訴えていた筈なのに昨夜日本のテレビで流されてて一瞬目を疑った。すぐ消したので経緯は知らないがええっ、てなった。

ニュージーランドの銃乱射のやつ、ツイートする奴もそうだけど、RT、いいねするやつも正直頭おかしいんじゃねぇかって思う。 何故、人が死んでいるのに「いいね」出来る? 何故人が死んだ動画を拡散する? 見たくない人だっているだろうに。 巫山戯んなクソが。 そう言うのは黙って通報しろ。

1 2