1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

micomiaさん

切り絵の御朱印が素敵カワイイ!

切り絵の御朱印があるのは、福井県にある出雲大社福井分院(いずもたいしゃふくいぶんいん)。

珍しい切り絵の御朱印は是非GETしたいところ!

過去の出雲大社福井分院の御朱印と共に紹介致します。
切り絵の柄は出雲大社や、季節に因んだ柄になっています。

平成30年12月の10日間限定で配布された特別限定御朱印。千歳緑という縁起の良い緑色で日本の冬の伝統色の台紙に貼られています。

↑この柄は出雲大社の御祭神の大国様が幸魂奇魂という大国様自身の魂を目の前にしている神話のワンシーンを切り絵にしたもの。
島根の出雲大社の本殿の天井に描かれているという八雲の図や、因幡の素兎で有名な兎が切り絵で描かれています。

出雲大社の御祭神の大国様。大国様と恵比寿様の福の神の切り絵の御朱印。新年に福を迎えられそうな御朱印。台紙は凹凸のある金色。1月中は配布を続けると用意した数が、3が日で終了したという人気ぶり。

毎月、その月毎の限定御朱印があります。
月によって、切り絵の柄が変わったり、背景の台紙の色が季節をイメージした色になったり…
毎月お詣りをして集めたい御朱印ですね。

2月2日、3日の節分大祭より配布が開始された節分限定御朱印。出雲大社福井分院は節分祭が有名で2月3日は街中から参拝者の行列ができる程。切り絵は正月特別限定御朱印と同じ大国様と恵比寿様、節分に合わせ破魔の色の台紙に貼られています。

毎日貰えるわけではなく、貰える日が限定されています。
今現在では、土曜、日曜、祝日と、1日、10日、20日、30日に貰えるようです。
ですが、毎月無くなり次第終了となっていますので、早めにお詣りに行った方が良さそうです。

春らしい萌黄色という萌え出る若葉のような黄緑色の台紙に貼られています。とても綺麗な色です。授与は3月の土曜、日曜、祝日と1、10、20、30日限定授与となっていましたが、こちらも人気の為、17日に終了してしまったそうです!

出雲大社福井分院の公式InstagramやTwitterではもう、4月の特別限定御朱印の予告が発表されています。桜色のとってもかわいい御朱印です。これはお詣りに行かないわけには行きませんね!

4月はやっぱり桜!ということで、桜の花びらが散らしてある春らしい御朱印。桜色の台紙に貼られており、台紙がキラキラ光る台紙です。こちらは4月からの授与で、4月の土日祝日と、1日10日20日30日の限定授与ですが、こちらもまた無くなり次第終了という事です。

手作りのカワイイしおりが貰える

そして、特別限定御朱印を貰いある事をすると御朱印帳の栞が貰えるようです。これも八雲の図や、巫女さんをモチーフにしたもので是非貰いたい!

ある事とは、御朱印を貰ったら画像と共にSNSに指定のタグをつけて投稿するというもの。
社務所で画面を見せると貰えるようです。

せっかくSNSに載せるならしおりも忘れずに貰っちゃいましょう。

出雲大社福井分院へのアクセス

出雲大社福井分院へは、JR福井駅から車、タクシーで18分。
福井駅からバスで社中央下車(やしろちゅうおう)徒歩2分。


詳しいバス路線や時刻表へは出雲大社福井分院の公式ウェブサイトからアクセスが見られます。

縁結びの出雲大社の北陸唯一の分院。
是非お詣りへ行ってみて。

1