1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

ある調査結果が反響を呼んでいる

OECDによる国際調査で「先進国の成人の半分が簡単な文章を読めない」という衝撃の結果が明らかになった。

PIAAC(ピアック)はその大人版で、16歳から65歳の成人を対象として、仕事に必要な「読解力」「数的思考力」「ITを活用した問題解決能力(ITスキル)」を測定する国際調査

全国2万5000人の中高生の基礎的読解力を調査し、3人に1人がかんたんな問題文が読めないことを示して日本社会に衝撃を与えた

ネット上では・・・

日本人の3分の1が日本語を読めない。 ツイッターをやれば分かりますよwww

バズった経験のある人なら分かると思うけど、日本人の3分の1は日本語が読めないって話はあながちウソではないのかもしれない。

「日本人のおよそ3分の1は日本語が読めない。」 ってそんな馬鹿なって思ったけど、よく思い返せば日本語読めてない人ってわりとカジュアルにありふれているよね… 98%くらいの人が日本語を読めるはずだと信じて生きてきたせいで生きづらかったのもあるのかも tachibana-akira.com/2019/01/11438

ここに書いてあることは普段の仕事やツィッターでも良く感じること。遺伝子組み換え食品の説明だと8割近い日本人が内容を理解できていないらしい。「日本人の3分の1は日本語が読めない」 #日本語  #読解力bunshun.jp/articles/-/107…

さらに・・・

過去の調査結果では・・・

1文目で言われている「幕府から大名へ」の命令関係が、2文目では「大名から幕府へ」と方向性が変わっているため、これら2文の意味は同じではない。

日本の識字率は99%と言われるが

日本の識字率は、99.0%で、世界ランキングの順位は28位です。

15歳以上の人口に対する、日常生活の簡単な内容についての読み書きができる人口の割合

しかし、いま問題視されているのが

機能的非識字者は自分で文字を書けるのだから、一見、自立しているように思える。

1 2