1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

スリラー系から軍用犬ロボットまで!4月公開のおすすめ「SF映画」

2019年4月公開のおすすめ「SF映画」4作品のまとめ。下野紘×梶尾真治原作『クロノス・ジョウンターの伝説』、クレール・ドゥニ監督×ジュリエット・ビノシュ『ハイ・ライフ』、軍用犬ロボット『A-X-L アクセル』、『孤独なふりした世界で』。

更新日: 2019年04月27日

11 お気に入り 8122 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『孤独なふりした世界で』(4月5日公開)

「スリー・ビルボード」のピーター・ディンクレイジ&エル・ファニング共演のSFファンタジー。

人類が死に絶えた終末世界。孤独を愛する男デルは、誰もいなくなった町で遺体を弔い、空き家を整理して暮らしていた。そこに、風変わりな少女グレースが現れる。

人気テレビシリーズ「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」の演出なども手がけるリード・モラーノがメガホンを取った。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2019」上映作品。

『孤独なふりした世界で』かなりイカした邦題だなと思う

明日は急遽「孤独なふりした世界で」を見ることにした。にしても日本ビジュアルと本国ビジュアルのテンションが違いすぎて軽く困惑してる。でも楽しみだ〜〜〜 pic.twitter.com/s9pdnYVIyj

◆『A-X-L アクセル』(4月19日公開)

最先端の人工知能を搭載した軍用犬ロボットと人間の青年の絆を描いたSFアドベンチャー。

実験中に故障し、郊外に放置されたA-X-Lを、マイルズという青年が発見する。同じころ、A-X-Lを探していた軍関係者もその居場所を突き止める。

「涙のメッセンジャー 14歳の約束」のアレックス・ニューステッターが主演を務め、「パワーレンジャー」のベッキー・Gがヒロインを演じる。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2019」上映作品。

AXL アクセル 機内 字幕も吹き替えもなしの英語だったから、何となくしかわからなかったけど、とにかくイケメンと犬(ロボット)のかけあわせはやばい。尊い。もう1回字幕で見てもいい。まだ日本公開されてない?? 動物好きには最高。 ロボットと言えど可愛いものは可愛い。

映画「A-X-L /アクセル」鑑賞。最近、面白いSFサスペンス観てないなーとダンナに言ったら出て来た。大当たり!最高!オフロードバイクと軍用犬コンビが絶妙の飛び技、走り技を見せる。ホワイトトラッシュカップルが主人公なのはともかく、子どもの頃の憧れが体験出来る。アクセルの造形や動きもいい。 pic.twitter.com/Uxc60rbyRm

◆『クロノス・ジョウンターの伝説』(4月19日公開)

「黄泉がえり」「この胸いっぱいの愛を」で知られる作家・梶尾真治によるSF小説を映画化。

ある装置を使い、好きな女性の死を回避しようとする男の姿が描かれる。

メガホンを取るのは『アリス・イン・ドリームランド』などの蜂須賀健太郎。声優の下野紘が主演を務め、『ひだまりが聴こえる』などの井桁弘恵、ドラマシリーズ「DOCTORS 最強の名医」などの尾崎右宗らが出演する。

やっと手に入れて読んだよ。 途中胸苦しくなって辛かったー… 下野さんがどう演じてるのか、予告の部分ともリンクして震える。←寒さじゃねーよ?w 純粋に公開が楽しみになったよね。 #クロノス・ジョウンターの伝説 pic.twitter.com/bIroSB73r1

クロノス・ジョウンターの伝説の、動画(予告?)見たんだけどさ、もう辛いんだけど…泣いちまったじゃねぇか!! 絶対見に行く( ˙-˙ ) しもんぬぅ〜(´°̥̥̥ω°̥̥̥`)

◆『ハイ・ライフ』(4月19日公開)

フランスの女性監督クレール・ドゥニが手掛ける宇宙船内を舞台にしたSFスリラー。

1 2