1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

メジャー最強のマイク・トラウトが契約を更改へ…その驚くべき額に驚愕の声が!!

大谷のチームメイトに史上最強の打者がいます。その名をマイク・トラウトといい、その驚異的な成績に驚きの声があがっていました。そんな中、驚くべき契約が話題になっています。その額はまさに天文学的な額で、今後塗り替えることが不可能かもしれません。それとも大谷が塗り替えるか?

更新日: 2019年03月20日

1 お気に入り 2509 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日本最強の選手のチームメートは世界最強だった

同じロサンゼルスに本拠地を構えるドジャースは公式ブログで「LAスポーツ大賞」にエントリーされた10項目を紹介。その中には大谷もノミネートされている。

現役時代にともにプレーしたスーパースターたちと同じスーパースターの資質を、大谷とトラウトから感じている。

トラウトと大谷のコンビは、グビザ氏も「素晴らしいことです。私は地球上で最も優れた2人の選手を、1試合で同時に見ることができるのです。

彼らが打席に入ると、全員動きを止めたものでした。何をしていてもね。とにかく彼らの動きを見る。今、同じことがオオタニとトラウトのコンビに言えます。バッティングをしていても、ピッチングをしていてもね。

恐るべし、マイク・トラウトのすごさ

【マイクトラウト選手の成績】
2013年 157試合 .323 27本塁打
2014年 157試合 .287 36本塁打
2015年 159試合 .299 41本塁打
2016年 159試合 .315 29本塁打
2017年 114試合 .306 33本塁打

足も元々早くルーキーイヤーでは40盗塁を決めていました。

2012年に新人王を獲得してからこれまでにMVPを2回受賞もするなどメジャーNO.1選手として走攻守に置いて地位を確立しています。

一方、MLBにおける2018年の年俸額のトップはエンゼルスのマイク・トラウト選手で、日本円にして約37億7千万円となっています。

しかし今回の契約更改がとんでもないことに…

驚くべき契約額

メジャーNO1選手の呼び声高いエンゼルスのマイク・トラウト外野手が、史上最高の12年総額4億3000万ドル(約479億円)以上での契約に合意すると、MLB公式サイトなど米複数メディアが報じた。

ビッグニュースを最初に報じたのは、ESPNの敏腕記者として知られるジェフ・パッサン氏。これを受けて、MLB公式サイトなども次々と伝えた。

トラウトは2020年まで2年総額6650万ドル(約74億1000万円)の契約を残しているが、これに10年総額3億6350万ドル(約405億円)が上乗せされた形。

今季からトラウトが39歳になる2030年シーズンまでの12年間で総額4億3000万ドルを受け取る形になる。

契約には全球団へのトレード拒否権が含まれているが、契約を破棄してFAとなれる「オプトアウト」の権利は含まれておらず、エンゼルスとの“生涯契約”とも言える内容だ。

様々な声が

早い契約にびっくりしたw(゜o゜)w 只でさえ今日はMLB開幕戦でイチローに会えると思うだけで眠れないのに、このニュースで更に眠れないじゃないか!! #MLB #trout 【MLB】トラウトが天文学的契約 米スポーツ史上最高の12年総額479億円以上で合意へ(Full-Count) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-…

期間はメジャーの方が長いけど、年換算するとカリーなどNBAの方が高いねw 多分今後も上がっていく。 【MLB】トラウトが天文学的契約 米スポーツ史上最高の12年総額479億円以上で合意へ #SmartNews full-count.jp/2019/03/19/pos…

1 2