1. まとめトップ

『なつぞら』だけじゃない!「広瀬すず」のおすすめ作品

2019年4月スタートの朝ドラ『なつぞら』に主演する「広瀬すず」のおすすめ映画・ドラマ。『海街diary』、『ちはやふる』、『怒り』、『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』、『三度目の殺人』、『学校のカイダン』、『anone』。

更新日: 2019年04月03日

1 お気に入り 1669 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【ドラマ】

◆『学校のカイダン』(2015)

脚本:吉田智子
出演:広瀬すず、神木隆之介、石橋杏奈、杉咲花、須賀健太、加藤諒、健太郎、生瀬勝久、浅野温子

広瀬すず主演による学園ドラマ。名門・明蘭学園高校に特別採用枠で編入した高校2年生の春菜ツバメ。しかし、明蘭学園は“プラチナ8”と呼ばれる裕福で華やかな生徒たちがトップに君臨し、学園を牛耳っていた。

『学校のカイダン』第1話 当時16歳の広瀬すずの完成された顔立ちと初主演ドラマとは思えない堂々とした立ち振る舞い…そして第1話から圧巻の所信表明演説シーン!もしかしたらこれはスクールカーストドラマの傑作かもしれない。『桐島〜』の神木隆之介が謎のメンター役で出てるのも胸熱。 pic.twitter.com/baWBqfvnWN

広瀬すずの学校のカイダン見たけど、何回見ても名言たくさんあって個人的に好き 実際のところ現実にもあるし、自分を見つめ直せるドラマだよな

学校のカイダン最高やった あがれないカイダンはない!!

◆『anone』(2018)

脚本:坂元裕二
出演:広瀬すず、小林聡美、阿部サダヲ、瑛太、火野正平、田中裕子、江口のり子、清水尋也

『Mother』『Woman』に続く、坂元裕二オリジナル脚本によるヒューマンドラマ。通称“ハズレ”こと辻沢ハリカは、海岸に大金が捨てられているという話を聞き、仲間たちと「柘」という町を目指すことに。

こんなに楽しみに1週間頑張れて、こんなに号泣できたドラマは初めてだった。anoneから学んだことがたくさんあって、全てがニセモノだったものが本当の愛になって、家族になって。ハリカが回を重ねるごとに強くなるのを感じれて素敵なドラマに出会えて幸せでした。 #anone最終話ラインライブ感想 pic.twitter.com/5Fi40dPD2C

いや、ドラマの「anone」は良かったんだよ。傑作。でも、評判も数字も悪かった。暗かったからだろうね。いまさらだけど、評価されて嬉しい。

#プロフェッショナル仕事の流儀 Mother、Woman、それでも生きてゆく、最高の離婚、問題のあるレストラン、カルテットetc.名作が多いのだけど個人的には彼の最高傑作と思ってるanoneが(ドラマの)最新作であるということもつくづく凄いなぁ。「最新が最高」というのはなかなか難しいことですよ。

【映画】

◆『海街diary』(2015)

監督:是枝裕和
脚本:是枝裕和
原作:吉田秋生
出演:綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず

海の見える街を舞台に4姉妹が絆を紡ぐヒューマンドラマ。眩しい光に包まれた夏の朝、3姉妹に父の訃報が届く。15年前、父は女と出て行き、その後、母も再婚して家を去った。3人は父の葬儀で、腹違いの妹・すずと出会い…。

六本木にて映画『海街diary』鑑賞。淡々とした日常と心情。鎌倉の景観。美しい4姉妹。とても好きな作品でした。そして広瀬すずの存在感、凄みを再確認。是枝裕和監督ならではのリリー・フランキーらの脇役も秀逸。傑作。 評価:★★★★☆ pic.twitter.com/MstOP7OdCq

海街diaryがとんでもない大傑作でした。4姉妹誰もが魅力的で、特に広瀬すずは圧倒的でした。これから名女優になる予感を感じさせる彼女の思春期特有の儚い煌めきが、桜のトンネルを自転車で駆け抜けるシーンでスパークします。 #八丁座

映画感想『海街diary』広瀬すずが是枝監督の手によってさらに輝いている!上品で完璧な映画でありながらアイドル映画でもある希有な傑作!⇒ amba.to/1LjwxKv #海街ダイアリー #海街diary

◆『ちはやふる』シリーズ(2016、2018)

監督:小泉徳宏
脚本:小泉徳宏
原作:末次由紀
出演:広瀬すず、野村周平、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也、松岡茉優、國村隼

綾瀬千早、真島太一、綿谷新の3人は幼なじみ。千早は新の“競技かるた”に懸ける情熱に、夢を持つということを教えてもらった。そんな矢先、新が故郷の福井へ戻り、離れ離れになってしまう。高校生になった千早は、新に会いたい一心で“競技かるた部”創部を決意する。

「ちはやふる 上の句」鑑賞。終始画面を牽引し続ける広瀬すずの圧倒的引力と、青春のキラキラをそのまま画面にベタ貼りしたかのような光量溢れる映像、何よりチームがまとまって大会に挑んでいく正攻法な燃えをこれでもかとエモーショナルに描く!笑って泣いて拳を握る傑作だった。素晴らしい。

『ちはやふる結び』観た。こんなん褒めるしかないわ。青春の一瞬は永遠になる。演出、音楽、伏線も良いし、完璧!無音の演出、すげぇな。何より登場する若手俳優達が全員素晴らしい!久々に邦画で大傑作でございました。 pic.twitter.com/qZ8kFdLQu6

『ちはやふる 結び』がちはやふるトリロジーを完璧に纏め上げてくれました。ここに来て大量投入した新キャラ全員を完璧に馴染ませ、既存のキャラを更に魅力的に描く驚異の脚本手腕に脱帽。カルタFPSにレーダーカルタといった新たなバトルカルタ像まで取り入れ、青春のその先まで描き切る驚異的傑作。 pic.twitter.com/qTfThYTdUN

1 2