1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

整形で明るくなった..手術後初のTV出演した「有村藍里」に反響

美容整形を受けたことを公表した有村藍里が、整形後初のTV「梅沢富美男のズバッと聞きます!SP」に出演

更新日: 2019年03月22日

10 お気に入り 57611 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

美容整形を受けたことを公表した有村藍里が、整形後初のTV「梅沢富美男のズバッと聞きます!SP」に出演

solmesさん

▼美容整形を受けたことを告白した有村藍里

有村はブログで「輪郭矯正という骨から輪郭を整える手術をしました。美容整形です」と告白し「隠す必要も無いのかなと思って。今の私も手術前の私もワタシだから」と公表に踏み切ったことにも触れている。

▼口元にコンプレックスがあったという

3年ほど前に出回った「有村架純さんの姉」であることを明かされた記事をきっかけに、ネット上で「口元が残念」という誹謗(ひぼう)中傷を受け、コンプレックスを抱えるようになったという

口元の突出感や笑うと歯茎が露出してしまう“ガミースマイル”などが悩みで、過去6年間で6本の抜歯をしたり、2018年3月に歯茎を削るセラミック矯正を受けたりと、コンプレックスを取り除く努力を続けてきました

▼頭蓋骨を6つに分割する大手術を行った

手術の一部始終は同日放送の『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)で密着されており、有村が受けたのは頭蓋骨を6つに分割する「輪郭形成・骨切り術」というもの。

上顎骨や下歯茎の後方を切り離した上で、位置などをミリ単位で調節する非常に難易度の高い施術の様子が映し出された。

前に出ている(と本人が気にしている)口元を引っ込めるために、顎周りの骨を何箇所も切り、削り、ミリ単位で動かす治療法。

▼手術後は「口紅塗るのも楽しくなった」という有村藍里

有村は医師の「楽しくなった?」という質問に対し「はい」と答え、自分の顔を見ては「泣いちゃう」「口元が収まって口紅塗るのも楽しくなった。髪型とかメイクとかも挑戦できるなと思うとこれからもずっと楽しみ」と語った。

ブログでも有村は「勇気出してよかった」「まだまだ不器用ですが、たくさんたくさん笑いたいです」「1mmでも可愛くなりたい。その精神を持ってまた一歩、進みます」と現在の心境を綴っている。

色々な想いやメッセージをいただきました。ありがとうございます。わたしが今言えることは、何も気にせず笑えるってとても楽しいってことです☺︎ pic.twitter.com/f4NLwxPMIS

▼そんな有村藍里が整形告白後、初のテレビ出演

タレントの有村藍里が、今夜20日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!SP』(フジテレビ系/21時)に出演。

梅沢が「整形なさったんですって?」と聞くと、「整形してから今日初めてテレビの収録です」と返答。

整形後のさらなる変化として有村は、「(今まで自分に)自信がないなというのがずっとあって、表情が暗いと言われたこともあったけど、(整形で)変わってからは明るくなったと言ってもらえるようになった」と喜んだ。

MCの梅沢富美男に「失礼ですけど全部でいくらくらいかかったの?」と聞かれると「400万円ほどは」と告白。「家族は大賛成ではないけど、『それであなたが前向きなれるんだったらやっていいんじゃない?』っていう風には言ってくれました」と、認めてくれたことを明かした。

ずっとお休みしてたので久しぶりの収録でした。呼んでくださってありがとうございます。共演させてもらうと毎回お菓子を届けてくださる丸山桂里奈さんから、お手紙いただきました。嬉しかったです。丸山さんありがとうございます( ¨̮ ) pic.twitter.com/Qxu8ALWxfQ

▼司会の梅沢富美男の優しい言葉にネットでは称賛の声

1 2