屋久杉の年輪を検査した結果、西暦775年に大量の宇宙線が飛来していたことが判明。

出典最大級の太陽嵐が紀元前660年に地球を襲っていた | ニコニコニュース

推定される規模はキャリントン・イベントの約10倍

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

直撃なら現代文明は崩壊…「太陽嵐」が恐ろしすぎる

太陽の影響力って本当に凄いですね…

このまとめを見る