『ホテル・エルロワイヤル』鑑賞。ホテルに集まったワケあり客を描いたドリュー・ゴダード監督作品。タランティーノの手によらない最高のタランティーノ映画。各部屋が監視されているという設定は同監督『キャビン』にも通じるとはいえ、60年代という時代背景を活かすことで全く別の物語に。 pic.twitter.com/sduRLYuQk2

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

観るべきはこれ!今月発売の洋画DVDまとめ【2019年4月】

2019年4月に発売となる映画DVDの中で、オススメの洋画をまとめました。(王朝の陰謀 闇の四天王と黄金のドラゴン、ミスター・ガラス、タリーと私の秘密の時間、ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生、ホテル・エルロワイヤル、かごの中の瞳、アンダー・ザ・シルバーレイク、怪怪怪怪物!)

このまとめを見る