日本製紙の2019年3月期第3四半期決算(18年4~12月)では、純利益が389億円の赤字(前年同期は76億円の黒字)に落ち込んだ。デジタル化やペーパーレス化の波で印刷用紙の需要が低迷し、「紙事業」で苦戦したためだ。

出典全文表示 | 紙不足深刻で印刷会社相次ぎ「注文制限」  同人誌製作への影響も...「例年より早めの注文を」 : J-CASTニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

“拾う紙”はあるのか…?ペーパレス化によってコミケが窮地に陥りつつある

全国的な紙不足に伴う、同人誌業界の影響についてのまとめです。

このまとめを見る