1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

一体なぜ!日本に広がる○○離れの理由とは

最近の若者は卒業ソングで『仰げば尊し』を歌わない。若者の合コン離れ、日本人の京都観光離れ、グレープフルーツ離れ、パチンコ離れが起きている。

更新日: 2019年03月24日

13 お気に入り 11031 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nobodyelseさん

最近は卒業ソングで『仰げば尊し』を歌わない

卒業式で思い浮かべるのが、「仰げば尊し」などの卒業ソングだろう。しかし、最近は「仰げば尊し」を歌わない学校が増えているそうだ。

理由として考えられるのは、歌詞に“いと”などの古語が入っていて、古文を習っていない小学生には意味がわからない。

もうひとつは、1番の歌詞に“我が師の恩”という言葉があることで、『わざわざ歌わせなくても』という教職員の声があるようです。

中高生や子どものいる親32人にアンケートをとってみると、「仰げば尊し」を挙げた人は、1人もいなかった。定番は半数以上が挙げた合唱曲の「旅立ちの日に」となっているもよう。続いて合唱曲の「大地讃頌」。

日刊ゲンダイが調べた卒業ソングのランキング
1位 18人 旅立ちの日に 
2位 *7人 大地讃頌   
3位 *6人 証(flumpool)
4位 *3人 道(EXILE) 
5位 *3人 群青

今ドキの小学・中学校の卒業ソングで断トツの1位は「旅立ちの日に」だ。卒業シーズンを前に子ども向けサイト、キッズ@niftyが172人の小中学生を対象に卒業についての調査を実施した結果だ。

別の調査結果でも1位の歌は同じだった。
2位は「仰げば尊し」だが、小学8%で中学6%とかなり少ない。

卒業ソングとやらを聞いてて、私は仰げば尊しでもなければ、旅立ちの日にでもなく、大地讃頌だったんだが…。卒業式に大地讃頌歌った人ってどれだけいるのかなぁ。

そういえば最近の卒業式は仰げば尊し歌わないのね。さっきCDTVでやってた旅立ちの日って曲だった。

ところで私は仰げば尊しの歌が大好きなのですが自分の卒業式では歌ったことがなかったので、えいがの卒業式シーンはとても嬉しかったです卒業式に仰げば尊しを歌う学校、今はもっと少なくなっているのでは?

卒業ソング特集をみていて思ったのが、 仰げば尊しがアニメでよく使われるのは製作陣がそれを歌って卒業したからなのかなぁということです。平成時代の人たちが中心に携わるようになると旅立ちの日に になるのかなぁなんて

若者の「合コン離れ」がまたニュースに

SMBCコンシューマーファイナンスが、昨年12月に発表した「20代の金銭感覚についての意識調査2018」によれば、20代の約半数にあたる47.1%が「合コン離れ」を自覚していると回答。

誰が来るかわからない合コンは時間とカネの無駄。
マッチングアプリは、効率的に好みの人を探せるという利点がある。

若者の合コン離れだって。どうでもいいや。上手い奴しか徳しないし、 カラオケ大っ嫌いなので、自分が楽しくない酒なんて飲みたくないから、合コン大っ嫌い!マンドクセー (;゚д゚)

若者の「合コン離れ」の実態 私たちが合コンに行かないこれだけの理由 仲間内での飲み会でさえ正直面倒になるのに合コンなんてさらに面倒 喋らなければノリ悪い認定 そりゃ行かないよね

お金がないだけ 学生とか社会人になりたての 男の子は女の子の分の お金を出してあげる余裕がない 女の子も自分のお金を使ってまで 面白いかどうかわからない合コンにわざわざ行かない お金がないんだよ 車離れもそう お金がないんだよ。

若者の合コン離れってニュースになってたけどそもそも合コンって軽いものなんだけど合コンが身近で開催される、誘い誘われるフットワーク軽い友人がいて、かつ第一印象と会話である程度ハントできる層がするものである印象。

日本人の京都観光離れが進んでいた

京都市内の主要ホテルに宿泊した日本人の実人数が2018年12月まで21カ月連続で前年実績を下回ったことが、市観光協会などの調査で分かった。

ホテル関係者の間では、訪日客の増加で市内の観光地が混雑するようになったのが大きな要因との見方が多く、日本人の「京都離れ」への懸念が強まっている。

日本人客減少の要因について、市内に立地する複数のホテルの幹部や宿泊担当者は「訪日客の増加で京都の観光地や交通機関の混雑が広く知られるようになったため、敬遠されている」「“京都のホテルはいつも満室”という先入観が強い。実際はホテルが増えて予約は取りやすくなっているのだが」という見方を示している。

外国人客が早めに宿泊予約を取ることや、客室価格の上昇で出張で訪れるビジネスマンが泊まりにくくなったのが要因だという指摘もあった。

ここ10年でグレープフルーツの消費が減っている

1 2