今ドキの小学・中学校の卒業ソングで断トツの1位は「旅立ちの日に」だ。卒業シーズンを前に子ども向けサイト、キッズ@niftyが172人の小中学生を対象に卒業についての調査を実施した結果だ。

出典イマドキの小学校の卒業式 定番卒業ソングは「旅立ちの日に」 (2019年3月13日) - エキサイトニュース

別の調査結果でも1位の歌は同じだった。
2位は「仰げば尊し」だが、小学8%で中学6%とかなり少ない。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

一体なぜ!日本に広がる○○離れの理由とは

最近の若者は卒業ソングで『仰げば尊し』を歌わない。若者の合コン離れ、日本人の京都観光離れ、グレープフルーツ離れ、パチンコ離れが起きている。

このまとめを見る