フレディ・マーキュリー孤独な道化もなかなか読み進められない。一章を読んだ時点で既に辛かった。他のフレディ関連の書籍に比べて彼の近くにいた人じゃない人が客観的に見たフレディを書いてくれてるから、それがよりリアルに感じるのかも。彼を知りたい気持ちと知ると辛い気持ちとが常に闘ってる。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

もっと深く知りたい!Twitterで見かけた「クイーン関連本」まとめ

新たなファンも急増してます。(クイーン華麗なる世界、MUSIC LIFE Presents クイーン、フレディ・マーキュリー~孤独な道化~、AERA in Rock クイーンの時代、クイーン詩集完全版、クイーンと過ごした輝ける日々)

このまとめを見る