メジャー1年目で衝撃的デビューを果たしてMVPなどを受賞した2001年、メジャー最多安打記録を更新した2004年の計2回、国民栄誉賞を打診されたものの、断っているのだ。

出典国民栄誉賞を2度辞退したイチロー、その裏に隠された「プロ意識」 - エキサイトニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

イチロー遂に引退へ…過去に二度辞退した「国民栄誉賞」の受賞が、遂に現実味を帯びてきた!!

イチローが遂に引退しました。メジャーで過去最高安打をたたき出した選手は、最後の年は0安打に終わりました。これも最強の選手の宿命といえそうですが、当然これだけの選手だから国民栄誉賞の話が再び出てきました。平成最後か、新元号最初の受賞者になるのかが見ものですよね!!

このまとめを見る