藤沢もやし氏の『御手洗家炎上する』を4巻まで読了。複線を回収しつつ進んでいくスタイルは『17歳の塔』同様、凄みすら覚える。ありがちなストーリーだなと思わせておいて、徐々にペースアップしつつ読者を引き込む描き方には脱帽。何となくだけど、このマンガがスゴいあたりにに選ばれると思う。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『逃げ恥』も復活!最近読んでる?「Kiss」おすすめ連載作品

人気女性マンガ雑誌「Kiss」に連載中のおすすめ作品。『おひとり様物語』、『逃げるは恥だが役に立つ』、『七つ屋 志のぶの宝石匣』、『パーフェクトワールド』、『御手洗家、炎上する』、『やんごとなき一族』、『アリスとアマリリス』。

このまとめを見る