1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

角帽&ガウン姿が美しすぎる..佳子さまの「ICU卒業」に祝福の声

ICU(国際基督教大学)を卒業された秋篠宮家の次女佳子さまの卒業ショットが話題

更新日: 2019年03月23日

17 お気に入り 97051 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ICU(国際基督教大学)を卒業された秋篠宮家の次女佳子さまの卒業ショットが話題

solmesさん

▼秋篠宮家の次女・佳子さま

佳子内親王(かこないしんのう、1994年〈平成6年〉12月29日 - )は、日本の皇族。秋篠宮文仁親王と同妃紀子の第二女子。

▼数多くの写真集が出版されるほどの人気に

秋篠宮佳子さまは“リアル・プリンセス”として写真集なども数多く出版されている。

佳子さまフィーバーに沸いた2015年には、4つの出版社から関連ムック本が立て続けに発売

発行部数が6万部に達し、増刷も行われた「麗しの佳子さま 成年皇族のご足跡」。

2017年1月15日午後、ツイッターのトレンドに「佳子さま」が登場した。何か特別なご公務や報道があったわけではない。前日14日に発売されたムック本の影響だった。

▼そんな佳子さまが国際基督教大学(ICU)を卒業

秋篠宮家の次女、佳子さまはきょう、東京都三鷹市の国際基督教大学(ICU)の卒業式に出席しました。早朝、大学構内で記者団の写真撮影に応じました。(中)t.asahi.com/vb72 pic.twitter.com/lIIzhwZHxn

佳子さまは学習院大学を中途退学後、2015年にICUに入学し、3年生からは「心理学」を専攻された。

2017年9月には、イギリスのリーズ大学に留学して舞台芸術などについて学び、卒業論文は人間の読解力について実証的に考察された。

佳子さまは、午前7時半ごろ、東京・三鷹市の国際基督教大学に登校し、はじめに校内の広場の前で記念撮影に臨まれました。

黒のガウンに角帽姿の佳子さまは、報道陣から「おめでとうございます」と声をかけられると、「ありがとうございます。充実した学生生活を送ることができ、感謝しています」と笑顔でこたえられまし

▼卒業後は公務中心の生活に

佳子さまは今後について、進学や就職の予定はなく、皇室の一員として公務の幅を広げていかれるということです。

宮内記者会からの質問に文書で回答し、今後の活動について「何をやりたいかではなく、依頼をいただいた仕事に丁寧に取り組む」とつづった。

ことしは、初めての外国公式訪問として、9月半ばから10日間程度の日程で、オーストリアとハンガリーを訪ねられる見通しです。

▼自らの結婚観について明かされた

「結婚の時期については、遅すぎずできれば良いと考えております。理想の男性像については以前もお答えしていますが、一緒にいて落ち着ける方が良いと考えております」 。

お相手がいるかについては、「このような事柄に関する質問は、今後も含めお答えするつもりはございません」と答えた。

▼そして姉の眞子さまの結婚問題にも言及

1 2