1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「スマホ育児」はいけないこと? 注意しておきたいポイント

子育てにスマートフォンを使うことについて様々な意見が出ていますが、 #スマホ育児 で注意しておきたいことをまとめました。

更新日: 2019年03月24日

2 お気に入り 8849 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

”スマホ育児”って悪いこと?使い方にポイントがありました。

nyokikeさん

▼今時の子育てで親が実感する「スマホ育児」

スマホ育児とは、主に「小さな子どもにスマホを使わせること」、または「育児中に保護者がスマホを利用すること」を指す。

例えば夕食の支度などでお母さんの手が離せないときや、電車の中などで子どもがぐずって泣き止まないときに、スマホで動画を見せておとなしくしていてもらう。こんな風に子守りの手助けとしてスマホを利用するのが「スマホ育児」です。

「スマホ育児は悪」という言葉は、保護者なら誰もが恐れるもの。「3歳児神話」「母乳育児」と同じで、自分のせいで大切な子どもに何か悪い影響があったらどうしようと不安になるからだ。同時に、スマホを子どもから取り上げる難しさも感じているのが保護者の現状だろう。

昔はテレビに子守をさせるのがいけないという批判がありました。漫画を読むと頭が悪くなるなんて言われた時代がありました。子どもにパソコンはダメだなんて言われていたのに、今や小学校でプログラミング必修化です。スマホより以前には、ケータイでワンセグ動画を見せるのは良くないというケータイ育児バッシングがありました。

・2才児のママが答えたスマホで見せているものは?

「やっぱりYouTubeが多いです。アニメの動画を見せたり子どもの好きな音楽を聞かせたりするときに使っています」
「うちの子は少し前まで『キッズYouTuber』の動画を夢中で見ていました。最近は興味が変わったみたいで、プラレールの動画をよく見てます」
「関連動画から子どもが新しい動画を見つけることもありますね。今っておじさんが人形を動かしながら喋ってくれる子ども向けの動画もあるんですよ。今はそれがお気に入りみたいです」

▼子供にスマホを見せているのは体裁が悪い?Twitterでは様々な声が聞かれます

最近「スマホ育児」という言葉を聞くようになった。 泣き止まない子供にスマホを渡す。 子供にスマホを見せる育児方法をよく思わない意見も聞くが、 自分達が幼いころは「テレビ」が同じ役割を担っていた。 スマホでもテレビでも、一緒にコミュニケーションが取れれば問題ないと考えます。 #スマホ育児

待機児童になってしまいました… 母子家庭/自営業/ワンオペ育児 なかなかキツイです。 以前はこどもが寝てる時に仕事してたけど、 ・あまり眠らなくなる ・起きちゃう ・起きてる時仕事するとパソコンをいじられる スマホ育児は嫌だけど、やむなくそうなってしまう時が多々ある…

俺はスマホ育児は子供の成長を考えるとするべきではないと考える。脳発達な観点から考えると大きなリスクだけがある! #スマホ育児 #スマホ子育て #スマホ 母親の「スマホ育児」を悪とは断定できないワケ(東洋経済オンライン) - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス news.finance.yahoo.co.jp/detail/2019032…

あとスマホ育児を批判するのも分からない。公衆の面前で、飲食店で、スーパーで大声で泣いたり叫んだり走り回ってるのを追いかけ、あやし、それでも目的を遂げるなんて不可能。24時間スマホ見せてるわけじゃない。そうする事が1番手っ取り早く目的を遂げられる手段なだけだ。誰に迷惑かけた?

スマホ育児を悪というやつはテレビ育児も非難するの??

泣きっぱなしを放置したら育児放棄と言われ、抱っこしたら抱き癖がつくと言われ、静かにさせるためにスマホを渡すとスマホ育児はダメと言われ、自分が型にはまった育児をしてるのかと自問して奔放に育てると躾が悪いと言われ。何もかも奪っていくのは周り。 追い詰められて死ぬのは母と子。

ほんまこれ。「世間様の常識」にとらわれちゃうからスマホ使ってるの見られることに抵抗ある。自分の頭で考えて自信持って何事もさせたいな。するもしないも。 スマホ育児、我が家の場合|どんどん仲良くなる夫婦は、家事をうまく分担している。|水谷さるころ - 幻冬舎plus gentosha.jp/article/12432/

スマホがない時代に育った人間が今なにかっちゃあスマホ見てる人間になってんだからスマホ育児するしない関係ねえわ

@UUQjfllQ68CKPia 私もスマホ育児もテレビ育児もBFも多用してます。 これから小学校でも英語やパソコン使うので、休憩時間を取らせればスマホやテレビは使っても良いかと思っています。

▼何事も使い方次第…スマホを見せる時に注意したいのは「時間」

夕飯の支度時、電車の中、外食時、車の運転時などにYouTubeを見せるために子どもにスマホを渡すという話を、母親仲間たちからよく聞く。どうやらワンオペ育児のとき、または他者に迷惑をかけたくないときに使うことが多いという。

子どもは大人と違い”目が疲れた”ぼやける”といった症状に気付きにくいため渡しっぱなしにせず、必ず親が使う時間やスマホとの距離に気を配ることが大事だということです。

国立成育医療研究センターで小児眼科が専門の仁科幸子医師のコメント

スマホで目を使ったら今度は外遊びをするなど子どもには遠くのものや近くのもの、それに動くものなどいろいろなものを見させてあげるようにしてください

▼スマホとの距離が大事

スマホはテレビに比べて”見る距離が近い”と指摘しています。そして目は、遠くのものを見るよりも近くのものを見るほうが、緊張し疲れやすいということです。

このため、「子どもにスマホを見せるときには、30センチ以上は離すこと」そして見せる時間は、「テレビも連続で30分程度が目安だと考えています。スマホの場合は、見る距離が近く画面が小さいので15分程度に抑えたほうがいいと思います」と話していました。

▼スマホ育児は発達に影響する?

「スマ-トフォンをほんの短時間与えるくらいで、発達がゆがむことはありません。子どもの発達というのは長い時間、さまざまなファクターが寄せ集まってその子なりに発達していくものです。ほんのスポット的なことで取り返しもつかないような悪い影響を与えてしまうなどと不安に思うことは必要ないです。お母さんたちは、もっとどっしり構えて、TPOをわきまえながら上手に使うことを考えてほしい」

発達心理学が専門で、恵泉女学園大学の学長の大日向雅美さんのコメント

1 2