1. まとめトップ

【3月】株配当・優待の権利確定ベスト7銘柄!!

株の配当・優待の権利確定する銘柄が最も多いのが3月!そんな中、高利回り株が非常に豊富なんです。3月の株配当・優待の権利確定ベスト7銘柄をまとめてみました!(※株に対する投資は、当まとめは責任を負うことが出来ませんので、全て自己判断で行って下さい。ご了承お願いします。)#株#配当#優待

更新日: 2019年03月27日

3 お気に入り 7522 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

株の配当・優待の権利確定する銘柄が最も多いのが3月!そんな中、高利回り株が非常に豊富なんです。3月の株配当・優待の権利確定ベスト7銘柄をまとめてみました!(※株に対する投資は、当まとめは責任を負うことが出来ませんので、全て自己判断で行って下さい。ご了承お願いします。)#株#配当#優待

nikominさん

◆あかつき本社【8737】

特色
中古リノベーションマンション販売と高齢者施設開発、証券業を軸に展開する企業グループ

連結事業
【連結事業】証券関連16(15)、不動産関連84(11)(2018.3)

本社所在地
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2−3−17 虎ノ門2丁目タワー

引用元:https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/profile/?code=8737.T

あかつき本社、株主優待の廃止とともに、中間配当の6円増配を発表! QUOカード500~3000円の優待は2018年3月末で廃止されるかわりに、増配を実施!

以前は優待も出していたが廃止し、その分大幅な増配を実施!株主に配当で還元するスタイルに!

あかつき本社 <8737> [東証2] が3月14日大引け後(17:00)に配当修正を発表。従来未定としていた19年3月期の年間配当は18円(前期は20円)実施する方針とした。

配当が2円減配したが、それでもこの株価で18円はまだまだ魅力的だと思います。

あかつき本社を買増ししたのでPFの確認。配当+優待は年間39.1万円。目標の40万円までもうちょっと。あかつき本社、明光ネットワークあたりは減配の危険性があるのでBS11、オリックスなどの連続増配組の躍進を期待します(・ω・`)

◆イーグランド【3294】

特色
首都圏地盤にマンション・戸建て中古再生事業を展開。販売価格2000万円以下の物件が中心

連結事業
【単独事業】中古住宅再生99、他不動産1(2018.3)

本社所在地
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1−2−1 ヒューリック錦町ビル

引用元:https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/profile/?code=3294.T

イーグランド(3294)やタカラレーベン(8897)に加え、特別配当を実施予定の青山商事(8219)でも4%台後半の配当利回りとなっています。

頻繁に高配当利回りが話題で雑誌などにもよく取り上げられています。

株価(買いやすさ)として、配当利回りが5.8%以上の銘柄が京都きもの友禅とイーグランド(1/7現在)

◆タカラレーベン【8897】

特色
1次取得者中心にマンション分譲。首都圏地盤だが、地方都市にも進出。太陽光発電事業拡大中

連結事業
【連結事業】不動産販売72(8)、不動産賃貸5(15)、不動産管理4(3)、発電16(28)、他3(11)(2018.3)

本社所在地
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1−8−2 鉄鋼ビルディング

引用元:https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/profile/?code=8897.T

年間の配当金が16円だとして、100株だと1,600円。
株価33,000円(2018/12/10現在・100株)に対して1,600円ということは、配当利回りは。

配当利回り:4.85%

ちょっとちょっと。これは高配当じゃない?
しかも株主優待もあるのですよ。

かなりの高配当じゃない?

株主優待は、スーパーや百貨店でも使えるおこめ券1kgがもらえます。

引用元:https://www.kabuyutai.com/kobetu/shoku/leben.html

タカラレーベンインフラの運用報告書が届いたがNavの標記が無いので気になって計算すると、1口あたりNavは97933円でNav倍率1.10だった。株価が低迷しても余裕でプレミアム増資圏内。LTVは54%近く。未成熟なマーケットだけど、リーダーはやはり違う。

●8897 タカラレーベン   342円  684.9千株  1次取得者中心にマンション分譲。首都圏地盤だが、地方都市にも進出。太陽 光発電事業拡大中。1月28日発表19年3月期第3四半期の連結業績は、前年同期比 63.3%増収、同7.4%経常増益となった。

◆VTホールディングス【7593】

特色
日産、ホンダの自動車ディーラー。中古車やレンタカー、住宅も。点検整備が高収益。M&A強化

連結事業
【連結事業】自動車販売関連95(3)、住宅関連4(7)、他0(52)【海外】39(2018.3)

本社所在地
〒460-0003 名古屋市中区錦3−10−32 栄VTビル

引用元:https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/profile/?code=7593.T

よく雑誌で取り上げられています。

①優待券

100株以上1冊

・新車・中古車購入時利用優待券(30,000円)
・車検時利用優待券(10,000円)
・レンタカー利用割引券(5枚綴り)
 (一般料金表より20%割引 または その他料金より(インターネット含む)10%割引を5枚)

上記優待券に加え、

②カタログギフト

1,000株以上5,000円相当
5,000株以上10,000円相当

引用元:https://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=7593

VTホールディングス、400で指してたけどちょうど400で切り返してささらず。 やっぱ配当利回り5%になると買われるのね

◆住友商事【8053】

特色
住友系の総合商社。油井管など鋼管は強大、CATVなどメディアも強い。資源は非鉄が軸

連結事業
【連結事業】金属10(4)、輸送機・建機9(12)、環境・インフラ7(9)、メディア・生活関連26(7)、資源・化学品16(8)、他32(4)【海外】58(2018.3)

本社所在地
〒100-8601 東京都千代田区大手町2−3−2 大手町プレイス イーストタワー

引用元:https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/profile/?code=8053.T

低PERで高配当。そして、各数字の伸びもキレイな右肩上がりではありませんが堅調です。
さらにROEもしっかり合格ライン。
悪くはない銘柄です。

JPM 伊藤忠(8001)ニュートラル→オーバーウエイト 2300円→2360円 住友商(8053)オーバーウエイト→ニュートラル 2040円→1880円 双日(2768)ニュートラル→アンダーウエイト 440円→410円

1 2