1. まとめトップ
  2. おもしろ

みんなの『新社会人・新入生へのアドバイス』が一聴の価値ありそう

4月前後になると毎年のように、新社会人や新入生へのアドバイス・助言などをメディアなどで見聞きしたり、ネットで発信する人を見かける事が増えてきます。春の風物詩ともいえる年中行事のようになっていますが、Twitterでも様々な意見や独自の見解などが沢山ツイートされていましたのでいくつかまとめてみました。

更新日: 2019年03月27日

170 お気に入り 139333 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

futoshi111さん

◆もうすぐ新社会人の皆さま

もうすぐ新社会人の皆さま、 ほうれんそう=報告、連絡、相談 ですが、 こまつな=困ったら、使える人に、投げる。 きくな=気にせず休む、苦しいときは言う、なるべく無理しない。 だそうです。 最もしてはいけないのは、 ちんげんさい=沈黙する、限界まで言わない、最後まで我慢。 らしいです。

うちの職場には「ほうれんそう」の「おひたし」と書かれてる お=怒らない ひ=否定しない た=助ける し=指示する twitter.com/NyoVh7fiap/sta…

@NyoVh7fiap 「ちんげんさい」になる要因のひとつは、 「ほうれんそう」を部下の義務としているからですね。 「ほうれんそう」の本当の意味は、 「報告しやすい」 「連絡しやすい」 「相談しやすい」 環境を作る、上司側の義務です。

◆新しい学校やクラスでみんなと仲良くなれるか不安だと思う

これから新しい学校やクラスでみんなと仲良くなれるか不安だと思うけど 「教室の隅で難しそうな本を読んでる不思議くん」や「窓から外を眺めてため息をつくミステリアスちゃん」のキャラでいくのはダメだ。 君は!!ただの!!話しかけづらいやつだ!!ここはアニメじゃない!!!1ヶ月は棒にふる!!

◆毎年呟く機会を失ってるので…

毎年呟く機会を失ってるので、今年こそ、新入社員のみんなに伝えたい。「効果的な電話の取り方」 それは、相手の電話の内容を簡潔にオウム返しすること。応えられなくてかまわない。分からなくて保留する頃には、まわりの先輩はスタンバイできてる。緊急を要する職でも使われる、裏技です。

◆新生活に役立ててください

2年ほど一人暮らししたので限界食生活に必要なものをまとめました。春からの新生活に役立ててください。 pic.twitter.com/WNbXIY49LP

@nurunurukinoco 学生時代超絶ビンボー暮らししました。10袋100円くらいの生味噌汁も優秀です。倍量のお湯で溶くとお腹いっぱいになるよ。

@nurunurukinoco @BRA_CKRA 「ある日突然洗い物ができなくなる」 わかりみがはげしすぎる( ;∀;)

@nurunurukinoco @h02fwz 食器も洗うの面倒になるので紙ボウルみたいなの買っちゃう チンする白ご飯は酸っぱいから、炊飯器でお米炊くのだけは頑張ろ 食べ切ったらとりあえず炊いとこ

◆私も作ってみました

なんか一人暮らしを始める人向け便利グッズのプレゼンがちまたでバズってたので私も作ってみました。 歴10年のオッサンカスタム(怠惰な人生リアル版)です。お役立てください。 pic.twitter.com/0OiC8lw20H

大事な追記 お酒は20歳以上限定の重課金アイテムなので、成人してから活用してください!

◆期待してはいけない

隣に住んでるお姉さんが「あの…作りすぎちゃって、良かったら…///」といいながら手料理をくれるイベントは発生しないから、期待してはいけない。 #人生の後輩に捧げる新生活失敗談

◆上京したら…

上京したら都会のルールを学ぶこと 田舎のルールでいくと失敗する可能性もある #人生の後輩に捧げる新生活失敗談

1 2 3