1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

将棋と同じでスポーツではない!長嶋一茂の『eスポーツ』論争に賛否両論

元プロ野球選手の長嶋一茂がeスポーツはスポーツじゃないと断言。最近ではeスポーツを部活動に取り入れる高校がある。

更新日: 2019年03月25日

2 お気に入り 4628 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

最近ではeスポーツが高校の部活動になっている

「eスポーツ」の世界競技人口が1億人を突破した。最近では部活動に取り入れる高校もあり、『eスポーツ』が広がっている。
『eスポーツ』は運動部なのか?

eスポーツとは「エレクトロニック・スポーツ」の略称で、コンピューターゲーム上で行われる競技のことを指す。

1990年代後半頃からインターネットの普及によってゲームのスポーツ化が加速し、アジアオリンピック評議会が主催するアジア室内競技大会では2007年から正式種目として採用された。

3月23、24日には幕張メッセで第1回全国高校eスポーツ選手権が行われるなど、人気は高校にも広がりをみせている。

部活動として発足するケースもみられ、私立高校だけでなく、公立高校でもこうした動きがある。

長嶋一茂は「eスポーツはスポーツじゃない」と断言

3月21日に情報番組『あさチャン!』でeスポーツを特集した。元プロ野球選手の長嶋一茂が持論を展開した。
3月15日放送の『モーニングショー』でも発言している。

その理由について、「eスポーツは体力とか精神力は使うし、反応とか判断とかはスポーツと共通している部分があるけど、スポーツってのは全身を使うものなわけ」と持論を展開。

「全身を使って筋肉をパンプアップさせたり乳酸が溜まって筋肉痛ができたり、筋肉を破壊させて、そこで進化させていく。全身を使うってこと。血管から筋肉、脳まで。それがスポーツだから」

ネットでは炎上しがちな長嶋氏の意見に賛成する声が…

「eスポーツはスポーツじゃない」…まさか、長嶋一茂の言葉に共感してしまう日が来ようとは思わんだわー…

ニュースで長嶋 一茂がeスポーツは体を動かさないからスポーツじゃない!認めない!って言ってたけどそういう人もいるんだよね 別に電算部とかパソコン部でも同じような状態だったのにねw

長嶋一茂のeスポーツ問題って 言い方が悪いだけで間違ったことは言ってないよな eスポーツって名前をつけた時点でもともとはスポーツではなかったことをものがったてる

長嶋さんが言っていたEスポーツは、スポーツじゃないは正しい。 元ゲーム業界の人間から言わせて貰えば、 ゲームは娯楽であって別に競技じゃないんだよね。 さらに言えば、肉体も使っていない。 それに障害の有無で、勝敗も決まらないし。 もう将棋や囲碁と同じで、勝負師の世界でいいじゃん。

ネットニュース見て思ったけど、長嶋一茂の「eスポーツはスポーツじゃない」発言は「マインドスポーツだよ」発言込みで至極真っ当では?競技として否定してはいないし。 語源的にもゲームも含む時代もあって、スポーツ=身体運動は古いかもしれないけど、eスポーツという語には自分も違和感がある

一般的な意味での「身体」の存在が運動において大きな役割を占めていたのが従来のスポーツだったのに対してeスポーツや将棋などマインドスポーツにおいてはそうではない。長嶋茂雄、記事通りの発言なら一見頑固親父の主張のようで立場をしっかりと示した面白い主張だったように思える。

長嶋一茂が『eスポーツはスポーツじゃない』みたいなこと言ってそれでゴチャゴチャしてるらしいね。実際問題長年スポーツと呼ばれてきたものとは全く異なるものだし、それを昔からずっとスポーツの概念が違う人にいっても理解されないのは必然なんじゃないかな。

もちろん長嶋氏の意見に反対する声もある

eスポーツはスポーツじゃないってよく言えるなぁ やっぱ、長嶋は嫌いじゃ

eスポーツって言ってんだからスポーツじゃんと、長嶋一茂の言う事なんてほっとけほっとけ。

まーでも長嶋一茂なんかよりも、もう日本のeスポーツのプロやストリーマーの方が稼いでるわ。嫉妬乙だな。

長嶋一茂ホント頭わりーな。もともと嫌いで出てたら秒でチャンネル変えてたけどeスポーツをスポーツじゃねぇって言った時点で本格アウトだわ。なんであのアホテレビで偉そうなんだ? #長嶋一茂

長嶋茂雄も勘違いしてるけどeスポーツの「スポーツ」は運動じゃなくて競技のほうの意味だって何度言わせるんじゃ〜い!!!!!!

スポーツとは本来『気晴らし』や『遊び』を意味する

スポーツの語源から考えれば、『eスポーツ』は立派なスポーツ。

sport という語は 19世紀から 20世紀にかけて使用されるようになった英語です。その語源はラテン語の「deportare」です。 この語は、日々の生活から離れること、すなわち、気晴らしをする、休養する、楽しむ、遊ぶなどを意味しました。

1 2