ダイハツ・YRV ストーリアをダイハツ曰く「欧州風味に味付け」したトールワゴン風スポーティーカー。後ろヘ向かい絞り上げたような側面意匠が特徴。あまり売れなかったものの、1.3Lターボは140馬力を発揮するK3-VETを搭載。普通に速いpic.twitter.com/cxFOqJ7Es6

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

とても素晴らしい車だったのに惜しまれつつも姿を消したダイハツの車

ダイハツはかつて、1984年にたくましい外観と4WDやターボエンジンによる剛健な走行を併せ持つクロスカントリー車・ラガーを製造していた。これは普通自動車に分類され、スズキのジムニーや三菱のパジェロにも劣らず、トヨタからOEM供給されたブリザードと同等の姉妹車も兼ねていた。

このまとめを見る