1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

犬飼貴丈から松村北斗まで!注目したい「春ドラマ」のイケメン俳優

2019年4月期春ドラマから、ネクストブレイクが期待される若手イケメン俳優をピックアップ。ジャニーズJr.の松村北斗『パーフェクトワールド』、高野洸『わたし、定時で帰ります。』、那智『向かいのバズる家族』、中尾暢樹『あなたの番です』、犬飼貴丈『なつぞら』ほか。

更新日: 2019年09月08日

11 お気に入り 66170 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『パーフェクトワールド』(火曜夜9時、フジテレビ)

松坂桃李と山本美月

事故で脊髄を損傷し、車いす生活を続けている建築士の鮎川樹(松坂)が、高校の同級生・川奈つぐみ(山本)と再会し、二人が心を通わせ合う姿を描いていく。

松坂桃李と山本美月

脚本を「隣の家族は青く見える」の中谷まゆみが手がけ、「FINAL CUT」の三宅喜重と「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」の白木啓一郎が演出を担当する。

・主人公・樹の後輩役を演じるジャニーズJr.の松村北斗

渡辺設計事務所の後輩で樹と10年来の友人・渡辺晴人役にはジャニーズJr.内のユニット・SixTONESの松村北斗。

ジャニーズに入所したのは2009年。ジュニアとしての経歴は長く、以前はB.I.Shadowというユニットで中島健人や菊池風磨などと組んでいたこともある。

2012年ドラマ「私立バカレア高校」、『劇場版 私立バカレア高校』(12)にも出演。その他、主なドラマ出演作に「SHARK」シリーズ、「特別ドラマ企画 仮面ティーチャー」(14)などがある。

最近では映画『坂道のアポロン』やドラマ「クロスロード3 群衆の正義」(共に2018)など

◆『わたし、定時で帰ります。』(火曜夜10時、TBS)

「残業ゼロ!」「定時で帰る!」がモットーの会社員・結衣(吉高)が、くせ者社員たちが抱えるさまざまなトラブルを解決していく姿を描く。

脚本を手がけるのは、「夜行観覧車」「リバース」でもタッグを組んだ奥寺佐渡子と清水友佳子。「逃げるは恥だが役に立つ」の金子文紀と「中学聖日記」の竹村謙太郎が演出を担当する。

・新人社員役に元Dream5のメンバーで2.5次元でも人気の高野洸

田槻翔平(高野洸):吾妻が教育係として面倒をみている新人

吾妻役:柄本時生

2009年、ダンス&ボーカルユニット・Dream5のメンバーとしてデビュー。「第65回NHK紅白歌合戦」や「第56回 輝く!日本レコード大賞」などに出演。2016年春より本格的に俳優活動を始めた。

大ヒット曲「ようかい体操第一」など

映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ』主役、『ROCK MUSICAL BLEACH』主演。現在は『スタミュ』、『刀剣乱舞』出演と、舞台中心に活躍。

◆『向かいのバズる家族』(木曜夜11時59分、日本テレビ)

SNS内に別人格を持つことから、SNSに翻弄(ほんろう)される姿を描く家族の物語。

主人公のカフェ店長・篝あかり(内田理央)の「表の顔」は人当たりがいい明るい女の子だが、SNS上では誰にも言えない「裏の顔」を持っている。あかりや家族がそれぞれSNS上で“バズって”いくことで、平穏な家族に異変が起こっていく。

脚本を手がけるのはマギー。ドラマ「100万円の女たち」や映画「デイアンドナイト」で知られる藤井道人らが監督を務める。

1 2 3