1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

さっしーは壮絶ないじめ…人気芸能人が衝撃の学生時代を告白してる!

想像を絶するやつだ…指原莉乃さんが語った学生時代が話題に!ほかにもチョコレートプラネット松尾さん、安東弘樹アナ、そして白石聖さんも…きらびやかな表舞台からは考えられないエピがあったんです。驚きを隠せなくてまとめてみました!

更新日: 2019年03月27日

10 お気に入り 44608 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

今でこそ人気者ですが…みなさんそれぞれに紆余曲折があったみたい。

critical_phyさん

嘘でしょ…指原莉乃さんが明かした学生時代のエピソードがエグすぎる!

26日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)にHKT48の指原莉乃が出演。中学時代に同級生からいじめられ、不登校になったことを明かした。

指原は「中学2年生のときに、確か、あんまりちゃんとは覚えてないんですけど、『学校に来ないでください』っていう手紙が家に届いて」と衝撃の告白をおこなうと、徹子は「えっ!」と驚きの声を上げた。

その手紙を見た指原は「だったら(学校に)行くのやめよう」と思い、不登校に。「本当だったら悔しいから行くと思うんですけど、本当に嫌になっちゃってそれで…すごい弱くて」と当時の心境を明かす。

まじか…チョコプラ松尾さんの学生時代の逸話に注目が集まっているw

IKKOと和泉元彌のモノマネで大ブレイクしている、結成14年目を迎えたお笑いコンビ・チョコレートプラネット。

高校時代は小田原でヘビメタバンド「ヘビトンボ」を結成してギターを弾いていたが、地元の祭りに出演することになったとき当時のバンドのボーカルが「出たくない」と言い出したため、急遽代理でボーカルを担当することになりGLAY『誘惑』を歌ったことがある。

高校時代、よく不良にカツアゲされそうになったが、「ないっすよ〜」を連発して逃げた。

ちなみに…。

実際に映像が流れ、高校時代の松尾が歌う様子が映し出されると、松尾は「これはやばい」と頭を抱え、「恥ずかしい~!」と叫んで、スタジオの笑いを誘った。

チョコレートプラネットの松尾さんが高校時代にやっていたバンドの名前が、 "仮面ライダーアマゾン"の怪人名から取った"ヘビトンボ"というバンド名だったとはwww pic.twitter.com/DcEImodk6B

実はものすごい苦労人…安東弘樹アナの学生時代エピが泣ける!

“アンディ”の愛称で親しまれ、情報番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)での名アシスタント役としても長く活躍した安東アナ。

1991年、TBSに入社し、アナウンサーとして人気バラエティー番組を数々担当。昨年にTBSを退社、現在はフリーアナウンサーとして多方面で活躍している。

日本カー・オブ・ザ・イヤーの選考委員を務めるほどの自動車マニアで、東京都から宮崎県までの間を、食事・給油・トイレでの中断時間を除いて、13時間にわたって不眠不休で自家用車の運転を続けたこともある。

安東が5歳のときに、有名企業に勤めていた父親が突如仕事を辞めて音楽大学に行き直し、さらに、国費留学という形で家族を連れてスペインの音楽大学に留学。収入がないため極貧生活を送ることになった。

さらに!

実は、安東が小学校2年生の頃に両親が離婚。以来、家計を支えるためアルバイト三昧の生活を送っていたという。

中学卒業辺りから親から何かを買ってもらった記憶が無いことや、大学時代には学業と共に2つのアルバイトを掛け持ちしながら家計を支えていたことなども明かし、睡眠時間を削っての“フル稼働生活”だったと振り返っている。

安東アナはほんとに優しい方ですね。私が学生時代にTBSでアルバイトしていた時もあちらから「お疲れ様です」と声をかけて下さいました。けっして上から目線じゃないんですよね。

今最も熱い女優の一人…白石聖さんが学生時代に抱いていた夢とは?

ドラマやCMに出演するたびにネットで「あの子は誰?」と話題に!ネクストブレイク候補の呼び声高い、女優・白石聖。

『絶対正義』で、女優・山口紗弥加の高校生時代を演じた白石聖。第1話に登場すると、SNSでは「美少女だけど怖い!」「振り切った演技が凄い!」など反響が集まった。

2018年に約700人のオーディションを勝ち抜き、ドラマ『I’’s』(BSスカパー!)のヒロイン役に選ばれた。原作の桂正和は選出理由を「笑顔ですね。ヒロイン感がすごくあった」。

1 2