1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

結婚20周年…布袋寅泰&今井美樹がそれぞれ音楽の話題で賑わってる件

アルバム『GUITARHYTHM VI』をリリースする布袋寅泰さん、ドラマ『科捜研の女』主題歌に「Blue Rain」が起用された今井美樹さん。夫婦それぞれ音楽で話題になっています。

更新日: 2019年03月27日

6 お気に入り 19722 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

今年結婚20周年を迎える『布袋寅泰&今井美樹』夫婦

82年、BOφWYのギタリストとしてメジャー・デビュー。日本のロック・シーンに多大な影響を与えながら、88年4月に解散。

同年10月に『GUITARHYTHM』でシンガー兼ギタリストとしてソロ・デビューを果たす。以降、COMPLEXでの活動を挟み、日本を代表するギター・ヒーローとして活躍。

布袋寅泰は前作から10年、満を持してシリーズ第6弾

衝撃のソロ・デビュー・アルバム『GUITARHYTHM』から31年。

布袋寅泰が5月29日に「GUITARHYTHM」シリーズの最新作となるニューアルバム「GUITARHYTHM VI」をリリースする。

日本という枠からも飛び出し、30年の“旅”を経た今、“最新の布袋が最高の布袋”というメッセージを放ち、挑戦をし続けてきた布袋が『GUITARHYTHM VI』で何を感じ、どのようなメッセージ、そして世界観を伝えようとしているのか

一方、今井美樹は放送20周年を迎える

1999年10月に『season1』がスタートして以来、シリーズを重ねるごとに支持を集め、2019年10月には放送20周年を迎える。

今井美樹が、4月18日からスタートするテレビ朝日系ドラマ『科捜研の女』の主題歌を担当することが明らかになった。

『科捜研の女』シリーズでは数々のアーティストが主題歌を歴代務めてきたが、テレビ朝日開局60周年、ドラマ20周年という節目において番組サイドから今井美樹に白羽の矢が立った。

2019年4月から2020年3月までの1年間のロングランを主演女優と共に音楽で今井美樹は並走する形になる。

今井美樹 - 「Blue Rain」【テレビ朝日ドラマ「科捜研の女」主題歌】

ドラマを彩る楽曲は「Blue Rain」、最新アルバム「Sky」にも収録されているYoshinori Ohashi(大橋トリオ)作曲の楽曲。

1 2