1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ダメ恋・タラレバ作者きたぞ…人気漫画家の新連載が話題に!

「ダメ恋」ファンのみなさん…中原アヤ先生の新作のクオリティが相変わらずハンパないって!ほかにも「青い花」志村貴子先生、「東京タラレバ娘」東村アキコ先生の新作も到着。そして「からかい上手の高木さん」山本崇一朗先生の新作が男子を悶えさせまくっている!?一人でも多くの人に伝えたくてまとめてみました!

更新日: 2019年03月28日

14 お気に入り 45388 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

漫画好きでなくとも見逃せません…今後に期待しか出来ない!

critical_phyさん

初回から面白すぎる…「ダメ恋」中原アヤ先生の新作が早くも大反響!

3月28日に発売されたココハナ5月号(集英社)にて、中原アヤの新連載「おとななじみ」がスタートした。「おとななじみ」は弁当屋に務める女性・楓と、その幼なじみの男性・ハルを描くラブコメディ。

「24年間、恋愛的なものは何もなかった幼なじみ同士に変化が──!? オトナならではのキュンがつまったラブコメディー!」

中原アヤが描いているのは、世界は、人は、本当は素晴らしいんだから否定しないでということ。中原アヤは絶対に世界を否定しないし、説教くさいことも綺麗事も描かない。

読者からはこんな声も。

中原アヤさんの新作きたーー!!!! おとななじみ!おさななじみならぬおとななじみ!楽しみ✨

待ってました…志村貴子先生の待望の新作が到着です!

1997年、エンターブレイン「コミックビーム」に「ぼくは、おんなのこ」が掲載される。

また、アニメ『アルドノア・ゼロ』『バッテリー』のキャラクターデザイン、小説の装画など、マンガ以外にも活躍の場を広げている。

新連載「おとなになっても」が、本日3月25日発売のKiss5月号(講談社)にてスタートした。

青い花では学生同士の恋を描かれておりましたが、今回の新連載では大人同士の恋物語となっており、また違った雰囲気が期待できそうです。

バーで出会ったその日のうちにキスして、さらに他人じゃない関係になった二人。誘ったのは大人っぽい黒髪ロング(平山朱里)だけど、意外に押しが強いゆるふわボブ(大久保綾乃)にドキドキしてたら、ゆるふわボブがまさかの既婚者だった!

志村貴子先生の新作、つ、続きが気になる 続くのかあそこから…

まさかの展開…東村アキコ先生が「タラレバ娘」を再び描くことに!

『東京タラレバ娘』(講談社)で、全国のアラサー女を恐怖のどん底に叩き落とし、共感の嵐に巻き込みまくった東村アキコ氏。

自叙伝的漫画「かくかくしかじか」でマンガ大賞2015を受賞。2014年には「海月姫」が、能年玲奈主演で映画化された。

2018年、ウェブマンガサービス「XOY」に『偽装不倫』の連載を開始している。これは自身初となる縦スクロールマンガである。

超人気コミック『東京タラレバ娘』の番外編『東京タラレバ娘 リターンズ』が3月13日に発売。恋に恋するときめきはそのままに、少しだけ地に足をつけた彼女たちの「その後」を描いた物語は、初版を瞬く間に売り切り、緊急大重版。

年を取った分考え方も違っていて、登場人物の成長を感じました。誠実に生きていれば人は成長する。若さと引き換えに得たものは?それを見せてくれるタラレバ娘たち、ぜひこれからもちょくちょく年を取った姿を見せてほしいです。

そして!

シーズン2が、4月25日発売のマンガ誌「Kiss(キス)」(講談社)6月号で連載が始まる。図書館で司書のアルバイトをするフリーターが主人公。

東京タラレバ娘、シーズン2やるのね!!たのしみすぎるー☺︎

これは女子でも惚れちゃうかも…「高木さん」の山本岸一朗先生の新作が熱い!

山本崇一朗は、『からかい上手の高木さん』で知られる漫画家。同作は思わせぶりな女子・高木さんにからかわれる日常を描いた作品だ。

『ゲッサン』2017年8月号でテレビアニメ化が発表され、2018年1月から3月まで『あにめのめ』枠にて放送された。

すでに2期も決定しています!

1 2