1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼結婚のきっかけとなる

最近では「授かり婚」なんていう呼び方をされるようになった「デキちゃった結婚」。

誰しも、身の回りに一組は、「デキちゃった結婚」で結ばれた夫婦がいるのではないでしょうか?

しかしマイナスなイメージも多い

芸能人も含め、できちゃった婚が増えたと同時に、「できちゃった婚=離婚率も高そう」っていうマイナスな印象が多いのもまた事実。

周りのでき婚家庭がことごとく離婚してるからいいイメージが持てない…。 周りの環境でどう考えるかって違うんだろうな

@flumoon1013 ん〜よくわからんけど出来婚からの離婚とかばっかだよ

「授かり婚」って 「できちゃった結婚」のマイナスイメージを無くすために誰かが考えた別称らしいですね。 「授か、り婚(離婚)」とあるように離婚という字が入っているので、 私はてっきり、でき婚の離婚率の高さを示唆する為に作られた言葉かと思っていました。

▼そんな「でき婚」について

お相手は親友のクロさんの夫の弟ということで、話題を呼びました。ブログやインスタ、YouTubeで、彼氏とのツーショットなど幸せな様子を人々に届けています。

3月29日のブログでの発言が物議を醸している

ブロガーの桃さんが3月29日にブログを更新。交際を明らかにしている10歳下の彼氏との関係について、「結婚する前に子づくりを考えています」と発言。

つまり出来婚を望んでいると・・・

あいのり桃さんのコラム読んだけど「結婚する前に子作り考えてる、子供できたら結婚、できなかったら…その時考えます」 この人、何言ってんの???

あいのり 桃 レスになる前にデキ婚したいとか意味がわからない。 この記事訂正されてるみたいだけど、訂正前に4月生まれにしたいから8月から子作りする、とか書いてたみたいで。え?これ、みんな共感して読んでるん? #あいのり #桃 telling.asahi.com/article/122455…

▼『でき婚』は幸せと考える人もいる

「妊活」という言葉があるように、望んでも妊娠ができずに苦しんでいる夫婦はたくさんいます。

デキ婚であれば、すでに妊娠している状態からの結婚生活です。結婚生活を続けていく上で、不妊で悩むということはあり得ません。

最近話題になってるけど、妊活中で中々子供が出来ない時に人の妊娠を喜べないとかあったなー。後から結婚した子が次々に妊娠とか。嬉しいニュース!と言って知人の妊娠を報告してくれた友人とか。喜ばしいと思う反面、心がずーんとなったなぁ。今じゃそのカケラもなく喜んでるけど(°_°)

知人に不妊治療中のご夫婦がいて、たまに話を聞くけど本当に双方とも大変な思いをされている。 望んでみんながすんなりとはいかない。でも周囲は子どもはいつ?まだ?なんで?ってプレッシャーかけてくるそうだ。

不妊治療をする人も多い

1 2