東京都新宿区の診療所で、年間約350件の緊急避妊薬を処方しているという産婦人科医の対馬ルリ子さんは、「このうち1割ほどが性暴力の被害者」と話す。

出典緊急避妊薬オンライン処方解禁へ 望まぬ妊娠回避に期待

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

緊急避妊薬のオンライン処方解禁へ…賛否が渦巻いている理由は?

緊急避妊薬(アフターピル)が医療機関に行かずにネットで買えるようになる見通しに。Web診察で身近になる緊急避妊薬に対する懸念の声とは…

このまとめを見る