1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

4月1日からは・・・

2019年4月より働き方改革関連法が施行され、これに伴い、労働基準法をはじめ労働者派遣法、労働契約法などの法律が改正

背景には・・・

労働力不足の解消として考えられるものとしては、「働き手を増やす」「出生率の上昇」「労働生産性の向上」が挙げられます。

具体的に何が変わるかというと

2019年4月から、すべての企業において年10日以上の有休が付与される労働者に対して、年5日以上有給休暇を取得させることの義務化

企業は・・・

毎年消えていく有休を、指をくわえて諦めてきた…という人にとっては、確実に5日は有休がとれるので得になります。

もし規則を守らなければ・・・

労働者の請求する時季に所定の年次有給休暇を与えなかった場合は6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金と、かなり厳しい。

初年度は混乱が予想されていて・・・

ちなみに・・・

有給休暇取得の義務化に伴い、企業においては「夏休み」を廃止し、有給休暇に変えようとする動きがみられます。

しかし、そのような変更は強制的に労働者の有休に関する時季指定権を奪うことにもなり得る

1 2 3