1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

現クイーンの『アダム・ランバート』が新イケメン彼氏と仲良さそうな件

現在、クイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラーらと、クイーン+アダム・ランバートとして活躍するアダム・ランバートが新恋人となる彼との2ショットを自身のSNSで公開して話題になっています。

更新日: 2019年03月31日

9 お気に入り 31591 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

第91回アカデミー賞授賞式でパフォーマンス

Truly an honor to continue performing alongside these two legends after 7 years. You’ve changed my life! Im honored to help keep your songs exist as live entertainment! I love u Freddie! @DrBrianMay @OfficialRMT @QueenWillRock pic: Richard Harbaugh/A.M.P.A.S. pic.twitter.com/55BNXCniOy

ボーカルにアダム・ランバートを迎えたクイーンがアカデミー賞授賞式のオープニング・パフォーマンスを行った。

クイーンとアダム・ランバートは“We Will Rock You”でパフォーマンスをスタートさせ、その後“We Are The Champions”へと続くメドレーを披露している。

今は亡きクイーンの伝説のボーカリスト、フレディ・マーキュリーの人生とレガシーを描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』は、作品賞を含む5部門にノミネートされ

主演男優賞・音響編集賞・録音賞・編集賞の4部門で受賞。

2014年より、クイーンのリード・ボーカルとしても活躍する

1982年1月29日、米国インディアナ州インディアナポリス生まれ。歌手、俳優。

10歳から演劇を学び始めたアダム・ランバートは、多数のミュージカル出演の経験を持ち、

2009年、オーディション番組『アメリカン・アイドルシーズン8』にて準優勝し、抜群の歌唱力と甘いルックスから全米の注目の的に。

決勝ではゲスト出演していたブライアン・メイとロジャー・テイラーの演奏で「伝説のチャンピオン」を披露

決勝後、ブライアンとロジャーのふたりは、その場でアダムにクイーン加入の打診をしたと伝えられている。

クイーンのオリジナル・メンバーのブライアン・メイ、ロジャー・テイラーとともに世界中をツアーしている。

Queen + Adam Lambert - I Want To Break Free - Live At Rock In Rio Lisbon 2016

そんな彼が、新恋人との2ショットを披露

アダム・ランバートが、同性の恋人の存在を明かした。自身のインスタグラムに、恋人とのツーショットを披露している。

ジャヴィさんとの親密なツーショットを3枚投稿したアダムは、キャプションに「愛している」という言葉とハートの絵文字を添えた。

3/28は、サウリ コスキネン (Sauli Koskinen)さんのお誕生日。フィンランドのTVパーソナリティ。エンターテイメント系のレポーターとしても定評が。同国版"Big Brother"や“Dancing on Ice Finland”で優勝。アダム ランバートさんとの仲が公になるも、関係を2013年に解消。youtu.be/qWa5bysKm4c pic.twitter.com/7ERBr1Om7k

アダムは以前から同性愛者ということをカミングアウトしており、フィンランド人の司会者サウリ・コスキネンと交際を続けていたけれど破局し、その後は誰とも真剣交際はしていなかった。

7月から8月にかけてで全米・カナダを回るツアーも

1 2