1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

能年玲奈がたっぷり!実質『あまちゃん』祭りだった「朝ドラ100作」特番

広瀬すず主演『なつぞら』で朝ドラ100作となることを記念した特番が、3月29日、30日に放送された。両日ともに特にフィーチャーされたのが、社会現象にもなった『あまちゃん』。主演の表記も能年玲奈で、今後の展開を期待させた。なお、NHKドラマから距離を置いてきた山田孝之登場のサプライズもあった。

更新日: 2019年04月04日

7 お気に入り 34265 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆朝ドラ100作を記念する特番が2日間にわたって放送された

< 朝ドラ特番を2日連続で!>
朝ドラ100作!全部見せますスペシャル
[総合]3月29日(金) 午後7:30~8:42

朝ドラ100作 ファン感謝祭
◆第1部「思い出の名シーンランキング」
[総合]3月30日(土) 午前8:15~9:00

◆初日は歴代朝ドラヒロインが集結 チコちゃんとの絡みを見せた

視聴者が選ぶ朝ドラランキングを発表する『朝ドラ100作!全部見せますスペシャル~歴代ヒロインがチコちゃんに叱られる!?~』(NHK総合)が29日放送。

番組は、岡村隆史とチコちゃんがMCを務め、歴代ヒロインの浅茅陽子、石田ひかり、貫地谷しほり、国仲涼子、小林綾子、シャーロット・ケイトフォックス、広瀬すず、三倉茉奈、三倉佳奈が登場。

トークを繰り広げながら、同局ホームページの特設サイトで視聴者から募集したイチオシ朝ドラをランキング形式で発表した。

◆視聴者が選ぶランキングでは『あさが来た』が1位に

2位に1万票以上の差をつけ、ダントツの1位に輝いたのは、波留がヒロイン・今井あさ役として出演した『あさが来た』。

続いて2位に選ばれたのは2013年に放送された、のん演じるヒロイン・天野アキが主人公の『あまちゃん』で、脚本家・宮藤官九郎が故郷の東北を舞台に描いた人情喜劇。

第1位:『あさが来た』(2015年、波瑠):3万9198票
第2位:『あまちゃん』(2013年、のん):2万8754票
第3位:『ひよっこ』(2017年、有村架純):1万4998票
第4位:『カーネーション』(2011年、尾野真千子):1万4611票
第5位:『ちゅらさん』(2001年、国仲涼子):1万2089票
第6位:『ごちそうさん』(2013年、杏):1万1592票
第7位:『半分、青い。』(2018年、永野芽郁):1万539票
第8位:『ちりとてちん』(2007年、貫地谷しほり):9267票
第9位:『まんぷく』(2018年、安藤サクラ):8446票
第10位:『ゲゲゲの女房』(2010年、松下奈緒):7381票

◆二日目はまさかの博多華丸&高瀬アナの朝ドラ受けスタート

NHKは30日、「朝ドラ100作ファン感謝祭 思い出の名シーンランキング」(8時15分)を放送した。

番組の司会は「あさイチ」で朝ドラ受けが好評な博多華丸とニュース番組「おはよう日本」の平日キャスターで「朝ドラ送り」が評判の高瀬耕造アナウンサーが務めた。

オープニングでツーショットで登場した華丸と高瀬アナ。「まんぷく」の最終回でエンディングを受けた華丸は「いやぁ、まんぷく最終回、感動的なフィナーレでございましたね」と受け、高瀬アナも「いやぁ素晴らしかったですよ」と初めての「朝ドラ受け」を行った。

◆冒頭から『あまちゃん』シーンがたっぷり

朝ドラ思い出の名シーンランキングで真っ先に「あまちゃん」✨ アキちゃんがユイちゃんにあまカフェで 「ダサいくらいなんだよ!」の名シーン✨ 東出さんはじめ出演者も「あまちゃん」の名シーンの多さを絶賛✨  # のん #あまちゃん pic.twitter.com/iCdv8g0JRx

番組の冒頭では、第88作『あまちゃん』から、名シーンランキングの第3位にランクインしたアキ(のん)とユイ(橋本愛)の再会シーンをプレイバック。

東京でアイドルになったアキが、三陸の海女カフェへ迎えに行くと、ユイは「醒めたの完全に…だってダサいじゃん…」と冷たく言い放つ。変わり果てた親友の姿にアキは「ダサいくらいなんだよ!ガマンしろよ!」と怒りをあらわにする。

このシーンが放送されると、スタジオにいたMCの博多華丸が「もう泣きそうですよ」とコメントすると、ゲストの東出も「見入っちゃいますね」と感心した様子。

東出昌大

ダサいくらい何だよ 我慢しろよ 言葉の威力が凄い。 これが印象深いのうなずける。他にもいっぱいあるけど。 アキちゃん、ユイちゃん(T_T) 思い出して笑って笑っていま泣いている いい朝ドラだったなぁ #あまちゃん #朝ドラ #朝ドラ100作 pic.twitter.com/OaNpzorY4s

◆視聴者が選ぶ名シーン1位は今は亡き渡瀬恒彦

朝ドラ名シーン 堂々の第1位! 文句無しだよ。 渡瀬恒彦さん… 今観ても、素敵な徒然亭草若師匠。 #ちりとてちん #朝ドラ100作ファン感謝祭 pic.twitter.com/NviHQnq1Jz

視聴者から募集した朝ドラ名シーンランキングでは、10位が「おひさま」の「涙の逆プロポーズ」、9位・「あさが来た」の「ディーン&五代ロス」、8位・「まれ」の「ライブ中に太鳳が…」、7位・「梅ちゃん先生」の「不意打ちプロポーズ」。

1 2