1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

近未来の日中戦争『空母いぶき』も!5月公開のおすすめ「アクション映画」

2019年5月公開のおすすめ「アクション映画」5作品のまとめ。ジャッキー・チェン『ザ・フォーリナー 復讐者』、シェン・トン『ペガサス 飛馳人生』、キアヌ・リーブス『レプリカズ』、西島秀俊『空母いぶき』、ハ・ジョンウ『神と共に 第一章 罪と罰』。

更新日: 2019年05月17日

6 お気に入り 14221 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ザ・フォーリナー 復讐者』(5月3日公開)

ジャッキー・チェンがおなじみの笑顔を封印し、孤独で冷徹な復讐者をシリアスに演じたサスペンスアクション。

ロンドンでレストランのオーナーとしてつつましい生活を送る男クァン・ノク・ミンが、愛する一人娘を政治的なテロによって奪われたことから、元特殊部隊のスキルを活かし、政府とテロリストを相手にその謎を徹底的に追っていく。

テロ事件の鍵を握る北アイルランド副首相をブロスナンが演じる。監督は『007/ゴールデンアイ』『007/カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベル、脚本は『エネミー・オブ・アメリカ』『ダイ・ハード4.0』のデヴィッド・マルコーニ。

ピアース・ブロスナン

今日はザ・フォーリナー/復讐者の試写会に呼んで頂きました! 珍しくサスペンスという事だったのですが、ジャッキーから予想以上のサイコパスさを感じる作品でした…! いつものニコニコした姿ではないのですが、アクションシーンがとてもグッと入ってくる最高の作品です!帰りに前売りも買ってきた! pic.twitter.com/8bigNqn01x

ジャッキー・チェンさんの最新作 『ザ・フォーリナー 復讐者』 の試写にお邪魔して来ました。 今回は笑顔を封印したシリアス。 でも、いつも以上に良い!! ジャッキー様… こっち路線でも天下取れるんじゃないだろうか… どうにか広めたい!! 5月3日公開 #ザフォーリナー #ジャッキーチェン pic.twitter.com/oxnlagBUOX

◆『ペガサス 飛馳人生』(5月3日公開)

カーレースの世界を舞台に復活をかけた男たちのドラマが展開する中国発アクション。

かつてトップレーサーとして一世を風靡したチャン・チーは、5年間の出場禁止を経て復帰を果たすことに。若き天才レーサーのリン・ジェントンに挑戦するため、ナビゲーターのソン・ユーチャンやメカニックのジ・シンらかつてのチームスタッフを呼び戻すが……。

中国映画界のトップスター、シェン・トンが主演を務める。監督は高校在学中に執筆したデビュー小説がベストセラーとなり、カーレーサーとしても活躍するハン・ハン。

「ペガサス/飛馳人生」観た。いやぁ面白かった。映画祭ということで中国の方もたくさん居て、もちろん日本の方も居て、同じ場面で笑って素敵な空間だった。まさか、スラダンの曲が流れるなんて思ってもいなかった笑。阿信の歌う主題歌も良かった。夏に公開されたらおかわりしよう。#ペガサスみた

中国で興収280億円以上を記録し大ヒットした映画『ペガサス/飛馳人生』が5/3公開。なぜ・どんなところがヒットにつながったのか。分析してみるのも、脚本の勉強になるのでは! cinemedia-movie.jp/Pegasus/

◆『レプリカズ』(5月17日公開)

キアヌ・リーブスが愛する家族のために倫理に反した暴走を加速させる科学者を演じるSFアクション。

事故で亡くした家族のクローン化に成功した科学者と研究成果を狙う組織との戦いを描く。

リーブスが主人公フォスターを演じるほか、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」のアリス・イブ、 「キングコング 髑髏島の巨神」のジョン・オーティスらが脇を固める。監督は「デイ・アフター・トゥモロー」で脚本を担当したジェフリー・ナックマノフ。

5/17公開『#レプリカズ』マスコミ試写。キアヌ・リーブスが次に挑んだのは、倫理を無視する暴走サイエンティスト。テクノロジーの進歩と、それに付随する道徳観。家族の愛を描きつつ、深いテーマに鋭くメスを入れる。こんなキアヌは見たことがない…!! #キアヌ暴走 @showgate_youga pic.twitter.com/DB2eokLVrd

試写『レプリカズ』5月17日公開 キアヌ・リーブス主演のSF作品。冒頭からいきなり引き摺り込まれちゃうんだけど、その引き摺り込み方が巧妙で、今作のSF要素のほとんどをすんなりと頭に叩き込んでくれる。それからはスクリーンに釘付け。家族愛故のタブーと奇跡がうねる極上のサスペンス。ラストも⭕️ pic.twitter.com/JJAWPOB4wA

◆『空母いぶき』(5月24日公開)

『ジパング』『沈黙の艦隊』で知られる漫画家・かわぐちかいじの累計350万部突破の同名コミックを実写化したアクション・サスペンス。

1 2