クレプトマニア・窃盗症・薬物・アルコール依存症の患者を治療する赤城高原ホスピタルに古市が訪れ、患者たちから話を聞いた。

出典松本人志、原裕美子の窃盗症に持論 「誰でも一個ぐらいはあんのかな」 – ニュースサイトしらべぇ

前へ 次へ