1. まとめトップ

職場で起きる陰湿なモラハラ被害とは? その実例には驚くばかり

精神的苦痛を与えるのが目的のモラハラ。陰湿に繰り返される職場はもはや習慣になっている雰囲気さえあります。もちろん、職場では人の出入りは激しくなります。そんな職場で起きるモラハラには陰口、仲間外れ、情報を与えない、侮辱など様々で、気づかないケースさえあるようです。

更新日: 2019年03月31日

2 お気に入り 737 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

・無視されたり飲み会に誘われないなどの仲間外れで孤立させられる

「社内で挨拶をしても無視をされた」(24歳・設計)

「やけに自分の知らない話が多いと思ったら、飲み会に自分抜きで行っていたと知った」(28歳・営業)

「部署内で仲間外れにされている」(25歳・プログラマー)

・会話中にバカにしたようなため息をつくなどコミュニケーションを阻む

「会話中に自分だけやたらといじられてイラっとする」(28歳・弁護士)

「自分が話す時にため息をつかれてしまってそれ以上話すのを躊躇する」(24歳・営業)

「バカにしたような態度をされるとその人にあまり関わりたくなくなる」(32歳・現場監督)

・影でこそこそと悪口を言う、聞こえるように陰口を言う

「陰で悪口を言われているのが、直接聞こえなくても雰囲気で伝わる」(28歳・現場監督)

「聞こえるように悪口を言われるのがかなりストレスになる」(25歳・総務)

「裏で悪口を言うぐらいなら直接言って来いって思う」(32歳・飲食業)

・会議の場所や時間、必要な資料など仕事に必要な情報をくれない

「なにやってたんだ!もう、会議は終わったぞ」
「えっ、会議の話など聞いていませんが…」

「なんだあのレポートは!あの資料からどうやったらあんなレポートになるんだ!」
「えっ、資料などいただいていませんが…」

同僚や部下が必要な情報を伝えない。仕事に必要な資料を渡さない。そんな子どもじみた嫌がらせが続いたという被害者もいらっしゃいました。このように、情報を与えないことで孤立させるのも職場におけるモラハラ行為の特徴です。

時間を教えてくれず

「会議の時間を教えられておらず、自分だけ遅れて怒られた」(30歳・企画)

「必要資料を自分だけ会議直前に渡されて、読み込みが甘いまま会議に出席させられて大変だった」(29歳・販売)

「自分の事が気に食わないのはいいが、仕事に必要な情報を止められるのは困る」(32歳・飲食業)

・時間、場所を問わず仕事の連絡が入る

モラハラが行われる最初のケースは、被害者の時間の自由を奪うことが挙げられます。深夜や早朝に上司から仕事の電話が掛かってくる、すぐに返信しないといけないようなメール連絡が休日でもお構いなしにくるなど、じわじわとプライベートの時間を削られていき、仕事から意識を外せない状態にされてしまいます。

また、モラハラの加害者が必要以上に被害者のプライベートに踏み込んで、趣味や私的な人間関係などを非難したり、奪い去ろうとすることもあります。仕事上でプライベートのことを必要以上に聞かれるような場合は、要注意です。

・仕事に必要な情報を与えられない

上司が加害者となって部下にモラハラを行う場合、業務指示を出しておきながら、仕事に必要な情報を意図的に教えず、仕事の遂行を阻害するケースがあります。

ミスや失敗を引き起こすことを企てたり、大事な打ち合わせや会議の時間を伝えず、モラハラ被害者の評価を下げる目的で邪魔をするなど悪質です。また質問されても無視したり、嘘の情報を流すなど、二者間だけの問題では済まない事態を引き起こす可能性もあります。

・仕事をさせず、部署内、社内で孤立させてしまう

こちらも上司が部下にモラハラを行うケースです。仕事を被害者の部下に割り当てないように仕向けたり、雑用ばかりを命じ、部署内で孤立させて、精神的なダメージを与えるモラハラです。

他の社員とのコミュニケーションを断たせるなどの嫌がらせは、一時期問題となった「追い出し部屋」での隔離と似た側面があり、極めて悪質といえます。

・人格を傷つけている

上司から忘年会や営業の帰りなどで、営業成績や仕事内容に関してたびたび厳しい指導を受けるとともに「存在が目障りだ。いるだけでみんなが迷惑している。お願いだから消えてくれ」、「お前は対人恐怖症」、「肩にフケがたくさんついている。お前病気とちがうか」などの発言を浴びせられるケースがあります。

この事例は上司が部下に対し、力関係を利用せずに部下の人格や尊厳を傷つけているのです。このような上司の発言は、業務上の正当な指導の範囲を逸脱するものであり、単なる精神的虐待にすぎないと言えます。

・上司に胸ぐらを掴まれる

私がモラハラにあったのは、会社でトラブルが発生し、対応についてどうするか話が合わなかったときです。

私の態度が気に入らなかったのか、胸ぐらをつかまれました。

1 2