1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

戸田恵梨香から有村架純まで!「フラーム」女優の勢いが止まらない

人気女優を多数抱えるとともに、少数精鋭で知られる芸能事務所「フラーム」。近年のドラマ・映画で主演や重要な役どころを任されることが多い。朝ドラヒロインから国民的女優となった有村架純、次の朝ドラ主演の戸田恵梨香、隠れ朝ドラ女王の徳永えり、主演作が続く松本穂香、韓国でも人気の唐田えりか、など。

更新日: 2019年04月10日

8 お気に入り 34699 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆人気女優が多く在籍する芸能事務所「フラーム」

広末涼子を育てた代表の井上氏が、'98年に設立した女性中心のプロダクション。

◆トップ女優からベテラン、若手まで人気女優が揃う

フラーム20周年記念パーティーに勢ぞろいした、所属の17人の人気女優たち

この「フラーム」を牽引するのは、やはり戸田と有村のツートップではないだろうか。両者ともここ数年、出演する作品ではことごとく主役級のポジションを得ている。

戸田恵梨香と有村架純

“ヒロスエブーム”という、文字通り一時代を築き上げた広末涼子に、昨年『ブラックスキャンダル』で満を持してドラマ初主演を務めた山口紗弥加、場すれば必ずや場をさらう吉瀬美智子といった存在が顔を揃えている

気鋭の映画監督・二宮健による挑戦的な全編アドリブ映画『疑惑とダンス』に出演した徳永えり、福田麻由子も「フラーム」の女優だ。

◆今や国民的女優となった有村架純

NHK連続テレビ小説のヒロイン役や、紅白歌合戦の紅組司会者に抜擢されたことにより、知名度がアップ。最近次々と出演作が公開されている有村架純は、今や乗りに乗っている。

2009年、高校在学中にオーディションに合格し、翌年4月に上京。5月に『ハガネの女』でドラマ初出演を果たす。以降、映画、ドラマ、CMのほかケツメイシなどのPVなどにも出演。

2013年NHK連続テレビ小説 『あまちゃん』で、小泉今日子の高校時代を演じて広く知られるようになり、2017年同番組「ひよっこ」では、脚本家の強い要望によりオーディションなしでヒロインに抜擢された。

◆満を持して朝ドラヒロインに抜擢された戸田恵梨香

『大恋愛~僕を忘れる君と』(2018)

戸田恵梨香とムロツヨシ

昨年放送のドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」や、『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』が大きな反響を呼び、さらには2019年後期の連続テレビ小説「スカーレット」でヒロインを務めることになった戸田恵梨香はまさに女優として充実の真っ只中。

2006年映画「デスノート」で映画初出演。2007年フジテレビドラマ「LIAR GAME」で連続ドラマ初主演。2007年映画「Presents~うに煎餅~」で映画初主演。

『LIAR GAME』(フジテレビ系)や『SPEC』(TBS系)などのシリーズで主演。数々の“シリーズもの”で大役を務めている。

◆戸田と同じ黄金世代の陰の実力者といわれる徳永えり

『恋のツキ』(2018)

徳永の連ドラ初主演作品

88年生まれの新垣結衣、堀北真希、戸田恵梨香ら「黄金世代」の“影の実力派女優”徳永えりさん。

徳永は中学2年生だった2002年、ジュニアファッション誌のモデルとしてデビュー。その演技力は業界内でも高く評価され、オーディションが厳しいことで知られるNHK朝の連続テレビ小説に3作出演している隠れ朝ドラ女王でもある。

NHK朝ドラ『わろてんか』では、ヒロイン・てん(葵わかな)の身の回りの世話をする女中・トキを演じ、これをきっかけに一躍知名度が高まったことで本格ブレイクした。

◆日曜劇場に抜擢されて以降、主演作が続く松本穂香

『この世界の片隅に』(2018)

松本穂香と松坂桃李

TVドラマ・日曜劇場「この世界の片隅 に」では主人公に抜擢されるなど、いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの女優・松本穂香。

2015年デビュー。2017年NHK連続テレビ小説「ひよっこ」青天目澄子役で注目され、auのCM「意識高すぎ!高杉君」シリーズ出演で話題をさらい。

1 2